現金化を利用するにあたって、ユーザーが何よりも重視するもの、それは・・・

換金率

どうせ使うなら、【少しでも換金率を上げたい!】と思っている方は多いでしょう。

言ってしまえば、10万円分の枠を現金化するなら、そっくりそのまま10万円欲しい。

これが現金化を行う上での理想中の理想です。

そんな理想を叶えるべく、意外と簡単な換金率アップ方法をご紹介します。

ちなみにこれは、自分で現金化行うパターンの方法です。

実際に可能かどうかは、ご自身で判断されて行動して下さい。

それではまず、3つのポイントにまとめてみました。

 

【ポイント1・安定した商品券を購入して現金化する方法】

現金化を希望する場合に、クレジットカードで購入した金額と等しい値を求めるのは当然のことだと思います。
そんな時には、やはり安定した「商品券の購入」をお薦めいたします。この商品券とは、全国どこでも使えるお店が多い、ということと使用期限が限られていないので換金をしてくれる買い取り業者に困らないというメリットがあります。

おおよそ100%に近い現金化として、安心感のあるクレジットカードの現金化として定番になっています。

時に、今お手持ちのクレジットカードでは商品券が購入できないという場合もありますが、デパートや大手が発行している商品券の他にもクレジット会社より発行されていギフト券などもありますので、いくつかを検討してみるといいかもしれません。

【ポイント2・さらに額面より安い商品券を購入して現金化をアップ】

正規にデパートなどで商品券を購入すると5000円ならば、そのまま5000円で購入するわけですが、これを「金券ショップを利用して購入」へとチェンジさせます。

すると、格安になっている商品券をクレジットカードで購入することにより、実際の額面のままに購入したものを現金化するよりはもっと現金化をアップさせることができるのです。

今や換金ショップも価格競争をしている時代ですので、わずかながらも高く買い取りをしてくれるお店との出会いで割のいい現金化として人気の方法にもなっています。

【ポイント3・クレジットカードの現金化を100%可能にする方法とは?】

例えば、クレジットカードが使えないお店で買い物をしたい時に必要になるのはどうしても現金です。

そんな時には、ギフト券や商品券などをクレジットカードで購入し、そのまま使用するといったことで、今持ち手の現金がなくてもお買い物ができるという100%現金化と同じ結果を生みだすことができます。

さらにそのお店自体で割引のある時やポイント還元される日を狙って購入することで実質100%以上の換金率にも相当する方法でもあります。

現金として目に見えるものではなくとも、まさに現金と同じということで生活に不便を及ぼすこともなく、さらにお得にクレジットカードを活用できてしまうといった方法です。

必ず使うギフト券や商品券などを購入するのは、いつまでも使える期限を問わないものですので、大変お得でもある現金化の方法ともいえるでしょう。

【まとめ】

クレジットカードの現金化をもっと上げたいと誰もが思うことだと思います。ポ

イントは、いつまでたっても価値の下がることのない商品を購入することが、一番安定した高い現金化の換金率を上げるコツだと思います。

クレジットカードの現金化にちょっとプラスの工夫でより満足できる換金率を得る方法として、覚えておくことはいざという時に役に立つ秘訣になるかも知れません。