100%確実にiTunesカードを88%以上で換金する方法!最高95%以上

携帯キャリア決済で確実に88%以上で現金化する方法

今や現金化ツールとして地に落ちつつAmazonギフト券に変わる、電子ギフトとしてApp Store & iTunesギフトカードが今大注目を集めております。

数年前まで90%を切ることがなかったアマギフの買取は、もはや90%を上回ることがないほど低い換金率になってしまいました。80%前半がすっかり定着してしまい、月明けなんかは70%台まで下がってしまう事も当たり前の状況になりました。

そんな中、元々アマギフの2番手として位置していたiTunesカードが90%以上で換金できることから、アマギフを超える人気を博しております。

iTunesカードを88%以上で現金化する唯一の方法

iTunesカードを最低でも88%以上で確実に換金する方法がたった一つだけ存在します。

優良店を探すの?

いえ、一部は合っていてますが、これだけでは88%以上の換金は不可能です。

ギフトグレースや買取ボブのような業界の優良店でも、iTunesカードの買取率はほぼ80%前後で安定しております。

iTunesカード買取優良サイト例

ギフトグレース78~86%
買取ボブ78~84%
買取デラックス78~84%
ソクフリ75~82%

※優良買取店と称される4サイトです

一番換金率が高い時でもギフトグレースの86%が限界です。

でも、86%の換金率でiTunesカードを現金化することが出来れば、アマギフに比べてそん色ないどころかむしろこっちの方が高いですね。

iTunesカード買取店【換金率ランキング】一番高く現金化する方法

しかし、今回はこんな運よくレートが高いタイミングで売れば良いという事ではないのです。

確実に88%を超える換金ができる方法をご紹介しましょう。

その方法とはキャリア決済です。

携帯キャリア決済で安く買って高く売る

既に実践している人も沢山いると思います。

実はiTunesカードはAmazonギフト券と違って、かなりの確率で10%以上安く買う事が出来るのです。

ネット上でも、コンビニや家電量販店でも常に何かしらのキャンペーンを行っている為定価で買う必要がありません。

ただコンビニや家電量販ではクレジットカードやキャリア決済でiTunesを買う事が出来ない為、現金化をするという事で言えば向いてません。

  • コンビニ/家電量販店:クレカ・携帯決済使えない
  • オンラインショップ:携帯決済使える

よって、iTunesカードの購入はネット上で携帯キャリア決済の一択になります。

10%オフで買えば88%以上の換金率になる!

iTunesカードをキャリア決済で買う場合以下のようなキャンペーンを行っていることがあります。

  • 初回購入10%オフ
  • 初回購入10%分増量
  • 期間中ずっと10%オフ
  • 期間中ずっと10%増量

大体常にこのいずれかのキャンペーンを行ってます。

特に初回購入キャンペーンは常にやっているので、これは確実に安く買う事ができます。

それ以外のキャンペーンは毎月どこかの週で行ってます。

また10%だけではなく20%という超お得なキャンペーンを行っている時もあります。

このキャンペーンを駆使すれば確実に88%以上で携帯決済現金化をすることが可能になるのです。

それでは実際に計算してみましょう

分かりやすく、1万円のiTunesカードを10%オフキャンペーンで購入した場合

ギフトグレースの買取率は80%を下回ることはありませんので、80%で計算してみました

  • 1万円のiTunesカードを携帯決済で買う ⇒ 9,000円
  • 1万円のiTunesカードを86%で買取サイトに売る ⇒ 8,000円

9千円で買ったiTunesカードを8,000円で売ると、その換金率はなんと88.8%

早速結論が出ました。10%オフでiTunesカードを買えば確実に88%以上の現金化をすることが出来ました。

もし、割引が20%オフだった場合は更に凄いことに
  • 1万円のiTunesカードを携帯決済で買う ⇒ 8,000円
  • 1万円のiTunesカードを80%で買取サイトに売る ⇒ 8,000円

来ました。夢の100%換金が実現してしまいました。

実際に20%キャンペーン時の広告バナーです↓

ドコモ携帯決済iTunesカード20%オフ

更にですが、この20%オフの時に買取サイトが80%以上だった場合。

  • 1万円のiTunesカードを携帯決済で買う ⇒ 8,000円
  • 1万円のiTunesカードを85%で買取サイトに売る ⇒ 8,500円

換金率が106%になってしまいました。なんと購入額より高い現金を作ることが出来てしまうのです。

現代の錬金術が完成しました。

ただ、さすがに20%オフキャンペーンは非常に稀なので期待しないで待ちましょう。

そのため高確率で期待できる最大の換金率は95.5%が良いところです。

  1. 買取サイトの換金率が86%
  2. itunesカードが10%オフ

この組み合わせはちょくちょくあるので、この時に携帯キャリア決済現金化をすれば95.5%という最も高い現金化をすることが可能なのです。

増量キャンペーンは割引よりも少し換金率が落ちる

割引サービスと同じくキャリア決済で買う時に増量キャンペーンというものがあります。

増量とは、買ったitunesの額面が増えるという事です。

例えば1万円で買ったiTunesカードが11,000円分になるという事です。

こっちのキャンペーンでもこのような換金率になります。

  • 1万円のiTunesカードを携帯決済で買う⇒11,000円分のiTunesカードが届く
  • 11,000円のiTunesカードを86%で買取サイトに売る⇒9,460円振込まれる

1万円で買って9,460円が振込まれるので実質94.6%と割引キャンペーンよりも気持ち下がりますが、これでも十分超高額買取ですね

実際に行われている割引キャンペーンのバナーです。

▼ドコモの10%キャンペーンバナー

ドコモitunesカード10%オフキャンペーン

ご覧の通り、期間中何度でも利用することが可能です。

▼auの10%オフキャンペーンバナー

auのitunesカード10%OFFキャンペーン

auもこのようなキャンペーンを行ってます。10%オフだけではなくポイントも付いたりとお得しかありません。

▼ソフトバンクの10%増量キャンペーンバナー

SoftBankのiTunesカード10%増量キャンペーン

こちらは増量キャンペーン時のバナーです。

このように各キャリアで初回以外にもほぼ毎月に近いくらいの頻度で、期間限定の割引キャンペーンを行っているのです。

この期間中は何度でも適用されるのでiTunesカードをキャリア決済で買って現金化しましょう!

iTunesカードを携帯キャリア決済で買う方法

各キャリアの公式オンラインショップで購入します。

ドコモのケータイ払いで買う方法

ドコモiTunesカードオンラインショップ

サイトが表示されたら、下の方にスクロールすると

iTunesカードをギフトで送る方法

と注文の画面が出てきます。

額面を選んでギフト券を購入します。

普通は自分のメールに届くように買い、この届いたコード番号を上記の買取店に売るという仕組みになります。

稀に買取店からメールでコードを直接送って欲しいと言われることがあるかもしれません。
その際は、右下の「ギフトとして贈る」にチェックをします。

次の画面で買取店指定のEメールアドレスを入力すると、そのメールにiTunesカードのコード番号を送ることが可能です。

あまりこのケースはないので気にすることはありませんが、こうした売却方法も可能です。

auかんたん決済で買う方法

au Wowma!で購入します。

購入方法は簡単で、注文の画面が出てきます。

au Wowma AppStore&iTunesギフトカード購入選択画面

金額を任意で選択できるバリアブル方式か、所定の金額を選び購入手続きに進みます。

次の画面でauかんたん決済で買うだけです。

購入後はギフトコードが届きますので、このコード番号を買取店で買い取ってもらいましょう。

ソフトバンクまとめて支払いでiTunesカードを買う方法

ソフトバンクも公式のオンラインショップがあります。

ソフトバンクiTunesカードオンラインショップ iTunesカード購入画面

ここから希望するiTunesカードを購入すればいいです。

ソフトバンクもバリアブル方式で買えるため、好きな金額を選べます。

購入方法はソフトバンクも非常に簡単です。

ソフトバンクまとめて支払い購入方法の流れ
  1. ログイン
  2. 金額を選ぶ
  3. ソフトバンクまとめて支払いで買う
  4. ギフトコードが届く

たったこれだけです。こちらも届いたギフトコードを買取店に送れば現金化完了です。

どこキャリアも購入方法はほぼ一緒です。

非常に簡単に携帯決済でiTunesカードを買う事が出来るのです。

恐らく5分も掛かりません。

スマホがあれば「いつでも」「どこでも」「すぐに」90%前後の携帯決済現金化が可能なので、amazonギフト券買取を押さえ、現在最もおススメできる現金化方法です。

是非ちょっとしたお金の工面の参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です