ビックギフトは本当に簡単に現金化できるのか調べてみた【危なくない!?】

クレジットカード現金化業者を探すとビックギフトという業者がヒットすることがあります。

気になる換金率を見ると30万円以上82%と控えめな数字です。
ただ、各種手数料がゼロと載っています。

本当に手数料がゼロなら他の業者と変わらないでしょう。
最大98%と公表している業者も最後はこの程度の換金率だからです。

実際はどうなのか徹底的に検証してみました。

【ビックギフト】の口コミ評価が悪いのなぜ?ヤバい事実が判明!

その実態は…

クレジットカード現金化のブログではビックギフトの名前を見ることが少ないです。
では、どんな業者なのでしょうか。

ビックギフトの正体

住所渋谷区代々木2-23-1
公式WEBビックギフト
電話番号0120-761-280
営業時間(平日)朝9時から夜8時
(土日祭日)朝10時から夜7時
メール受付は24時間

渋谷区の住所は賃貸マンションですね。
SOHOの事務所で使っている人も多いみたいなので架空の住所じゃないみたいです。
詐欺師じゃないみたいですね。

営業時間も土日対応なので使い勝手は悪くありません。

どうやって現金化するの?

ビックギフトのWEBには、買取の流れが表示されているペーシがあります。
ビックギフトの買取の流れ

このペーシのStep4に「指定商品のご購入及びお買取商品の送付」

とあります。

つまり、ネット上の商品券を購入してビックギフトに送付することになります。

ビックギフトも自社で使うわけではなく、買い取った商品券は転売します。
転売しやすいネット上の商品券はamazonギフト券しかありません。
つまり、amazonギフト券が「指定商品」です。

amazonギフト券は現金化の方法としてはお勧め

amazonをよく使っている人ならamazonギフト券の購入は難しくないでしょう。

amazonギフト券はamazonで購入できます。

amazonギフト券「Eメールタイプ」購入方法

ビックギフトの現金化の方法がamazonギフト券なら難しくなさそうですね。
すぐ購入できますから、急いで現金化したい時にも使えます。

振込時間は…

ビックギフトの振込時間は公式WEBのトップペーシでは最短5分とあります。
ビックギフト

でも買取方法のペーシを見ると30分以内とあります。
ビックギフトの買取の流れ

時間が違うじゃないかと言われるでしょうが、こんな理由です。

最初の「5分」というのは、ビックギフトがamazonギフト券の転売を確認してから振り込むまでの時間です。
しかし、30分程度というのは、amazonギフト券をメールでビックギフトに届けてからの時間を言っているのでしょう。

つまり、換金に30分程度かかると言いたいわけです。

もっとも、転売がすぐできるとは限りません。
転売先のオークションですぐ売れるとは限らないからです。
この場合は、もっと時間がかかります。

じゃあ大丈夫?

このようにビックギフトは、ある程度安全にクレジットカード現金化ができる業者です。
では、安心してお勧めできる業者でしょうか。

残念ながらお勧めできる業者ではありません。
なぜならこんな理由があるためです。

amazonギフト券買取なら・・・

ビックギフトはamazonギフト券を買い取る方法で現金化をしてくれます。

ビックギフトの換金率は日によって違いますが、80%前後です。
ビックギフトの換金率

しかし、amazonギフト券買取店なら、もっと高くamazonギフト券を買い取ってくれます。
amazonギフト券買取業者【換金率ランキング】2019年8月最新版

ビックギフトが悪いわけではありません。
しかし、amazonギフト券を買い取ってもらうなら、もっと割のいい方法があるのです。

買取形式の現金化はリスクがある

また、買取方式の現金化はリスクがあります。

ほとんどのクレジットカード現金化業者はキャッシュバック方式で現金化をしています。
この方法は、商品をクレジットカード払いで販売し、そのキャッシュバックを現金で振り込むのです。

クレジットカード現金化は信販会社の規約違反だと言われます。
規約で購入した商品の転売を禁止しているためです。
しかし、この方法なら「売買」なので規約違反だと問われません。

これに対し、Amazonギフト券を購入して買い取ってもらう方法は正に転売です。
万が一バレたらカードの利用が停止されます。

こんなリスクがあるのです。

amazonも警戒している

また、amazonギフト券の転売はamazonも警戒しています。
Amazonギフト券のご購入に関する注意

amazonもギフト券の転売が犯罪に使われていることを知っています。
そのため、かなりシビアに警戒しているようです。

ちなみに新しいクレジットカードや、新規登録のアカウントでamazonギフト券を注文すると送信が遅れます。
デジタルタイプギフト券のお届けについて

通常は5分以内に送信されますが、場合によっては最大4時間遅れます。
ビックギフトを急いで利用したい場合にはちょっと注意が必要でしょう。

ちょっと危ないかな?

このようにビックギフトを利用するクレジットカード現金化はちょっと注意が必要です。
amazonや信販会社に転売だと言わるリスクもゼロではありません。

ビックギフトを使うのはちょっと危ないかなと思います。

それならば…

クレジットカード現金化を考えるなら、ビックギフトではなく別の方法があります。

キャッシュバック方式の現金化業者の方が安全

信販会社からクレームが付かないキャッシュバック方式の現金化業者は数多くあります。
その中でも利用者の評判が高く、優良業者と呼ばれる業者もいくつかあります。
クレジットカード現金化【換金率ランキング】8月最新版

わざわざリスクのある現金化業者を使う必要はありません。

スピーディーな振込が余裕でできる

また、キャッシュバック方式の現金化業者は振込スピードも速いです。

さすがに現金化業者が直接商品販売はしていません。
しかし、系列のネットショップなのでクレジットカードの決済を確認すればすぐ振込ができます。

初回は身分確認などがあるので時間がかかるでしょう。
それでも最初にメールなどで申込みをしてから20分程度で現金が振り込まれます。
クレジットカード現金化スピードランキングTOP10

土日営業の業者も多いので、休日のお出かけで現金が不足しても安心です。
また、夜の飲み会でお金を使い果たしたような場合にも、力強い援軍となります。

換金率はビックギフトと同じ程度

実際にクレジットカード現金化業者を利用した場合の換金率はビックギフトと同じです。
サイト上ではかなり高い換金率が表示されていますが、カード会社への手数料が必要なので、実際にはもっと下がります。

もっとも、カード会社への手数料は高くても10%程度なので実際の換金率はビックギフトと変わりません。

換金率の条件が同じであれば、よりリスクが低く、かつ確実に早い振込が期待できる業者の方がいいでしょう。

ビックギフトより他の現金化業者の方が有利

ビックギフトは詐欺師まがいの現金化業者ではありません。
換金率も著しく悪いわけではありません。

ただ、amazonギフト券を使った現金化はリスクがあります。
どうせリスクを取ってamazonギフト券で現金化するなら買取店を使った方がいいでしょう。

また、リスクを回避したいなら一般的なキャッシュバック方式の業者をお勧めします。
ビックギフトと比べて、最終的な換金率は殆ど差がありません。
しかも、確実に10分程度で換金されるので有利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です