音楽配信の支払手段と言われるiTunesカードも、実はもっと多くの利用方法があります。

Macユーザーだけに限定されない利用方法もありますから、活用範囲は案外広いと言えるのではないでしょうか。
事実上の割引発行をしていることもあるので、一度どんな使い方があるのかをチェックしてみると、意外でお得な使い方が見つかるかもしれません。

1.音楽の課金

Apple Musicで音楽課金

iTunesカードで一番多い使われ方として、音楽課金が挙げられるでしょう。
もともとMacやiPhoneユーザー向けの音楽サービスでiTunesカードが使われていたのですが、それ以外のユーザーの方でも利用可能です。

iTunesカードのメリットとして、額面より大幅に安く購入できるメリットがあります。
似たような音楽サービスは他にもありますが、iTunesカードを利用すれば実質的な値引を受けることができるのです。

関連記事:iTunesカード購入のメリットって何?格安で購入する方法

もちろんiTunesカードを使わず、クレカで支払うこともできますが、その場合は「定価」になります。
音楽課金の手段としてiTunesカードは「お値打ち」という点で優れていると言えるのではないでしょうか。

Apple Music

Apple Musicと聞くだけで「私はWindowsだから」とか「スマホはアンドロイドだから」と言われるかもしれません。
しかし、WindowsでもアンドロイドでもApple Musicに登録することができます。
他の音楽サービスを利用するより、割安で自分の好きな音楽を楽しみ続けることができます。

Apple Musicは、有料制の音楽配信サービスです。
ただ、登録すれば先ほど述べたように好きな曲が聞き放題になります。
お気に入りのアーティストの新曲も発売当日に聞くことができますし、ちょっと興味があるアーティストの曲を試してみることも可能でしょう。

支払はもちろん割安購入できるiTunesカードです。

iTunes Store

好きなアーティストのCDをちょっと割安に購入する手段として、iTunes Storeも挙げられます。
CDを購入するより、若干ながら安く購入することが可能です。

iTunesをパソコンやスマホにダウンロードすれば、iTunes Storeを利用できます。
もちろんiOSやiPhoneに限定されません。
Windowsでも、アンドロイドでもOKです。

また、CDを買うと場所を取りますが、iTunes StoreならパソコンやスマホがあなたのCDラックになります。
一人暮らしなどで収納スペースがないという人にもiTunes Storeはお勧めです。

もちろん支払は割安購入できるiTunesカードです。
お気に入りのCDを更に安く買えそうですね。

iTunes Match

自分の持っているCDをiTunesで聞きたいと思いませんか?
パソコンやスマホで自分が持っているCDを聞くことも可能ですが、ちょっとテクニックが必要ですし、パソコンのハードディスクの容量を取ります。

しかし、iTunes Matchを使えば、自分が持っているCDをiTunesの膨大なリストから探してくれて、再生してくれます。
CDは倉庫に入れておいても大丈夫でしょう。

部屋の大整理ができるのではないでしょうか。
ジャケットなどが気に入っているなら別ですが…

ちなみにiTunes Matchは、年間利用料3,980円です。
もちろん支払は割安購入できるiTunesカードです。
自分の古いCDが最新版の音質で聞き放題と考えれば高くはないでしょう。

2.本を買えます

iPadで本を買う

結構iTunesって使い道があるなと思われたかもしれません。

有料サービスを使ったことがない人も多いでしょうが、iTunesカードで利用できるサービスは内容によっては「割安」と言えるようなサービスも含まれています。

でも、iTunesカードで購入できるサービスは音楽配信だけではありません。
電子書籍も買えます。
MacやiPadが必要ですが、パソコンやタブレットを電子書籍リーダーとして利用できるのです。

電子書籍と言っても「本」だけではありません。
マンガも買えます。
アダルト系のマンガもありますよ。

奥さんなどに内緒でそっと買うことができるのもiTunesカード支払のメリットと言えるのではないでしょうか。

Appleでは電子書籍を売っています

このようにAppleでは電子書籍も売っています。

iBookで販売している本の数は250万冊以上。

つまり、本屋さんとさほど変わりません。

iBook自体はMacなどを購入すれば必ず付いていますから、改めてダウンロードなどをする必要はありません。
もちろんiCloudに対応していますから、購入した電子書籍は自分が持っている他のデバイスでも楽しむことができます。

例えば、自宅で購入したお気に入りの一冊を通勤途中でiPadやiPhoneで楽しむことができるわけです。

iPadがあれば置き場所に困りません

先ほどiTunesストアーでCDを購入したり、iTunes Matchを利用して手持ちのCDをiTunesに登録したりすることができると述べました。

同じことがiBookでも言えます。
本を「紙の形」で購入するのではなく、音楽をダウンロードするように保管できますから、読みたい時にいつでも読むことができるのです。

自宅の本棚が満杯になっている人も少なくないでしょう。
本棚などが部屋を侵食している人もいるのではないでしょうか。
そんな理由で大きなアパートに住んでいるのであればちょっともったいないですね。

iBookに置き換えることはできないでしょうか。
シンプルライフを楽しむことができますよ。む

iBookもiTunesカードで買えます

iBookはiTunes Storeで購入できます。
iCloudの容量は5Gまで無料ですが、1か月1,300円で2テラまで拡大可能です。

これらの支払はすべてiTunesカードでできます。
先ほど述べた通りiTunesカードは割安購入可能です。
ネットなどで割引情報が出ているため、それをちょっと参考にするだけで2割程度お得に購入できるでしょう。

3.ゲームの課金にも

iTunesカードでゲーム課金

iTunesカードの使い道はそれだけではありません。
有料アプリにも利用できますし、出会い系サイトのハッピーメールのポイントも購入できます。

音楽配信より、iTunesカードの使い道はこちらの方が広いかもしれません。

アブリ内課金に使えます

iTunesストアーではいろいろなゲームがあります。
無料ゲームもあれば、有料のモノもあり、更にゲームで課金されることもあるでしょう。
これらの支払をiTunesカードですることができます。

無料アプリの中には、先ほど述べたハッピーメールのようにアプリ内で課金されていくものもあります。
ハッピーメールのように課金されなければ楽しめないようなアプリも少なくないのです。

これらの課金支払をiTunesカードですることで、かなりお得に利用することができます。

クレカは無尽蔵に使ってしまいます

これらのアプリの課金支払はクレカですることもできます。
しかし、クレカで支払ってしまうと、単にお得ではないというだけでなく、使い過ぎの危険性もあるのです。

クレカでゲームの課金を使いすぎて請求日にビックリしたり、請求額が多すぎて支払不能になったりすることもあります。
支払が多すぎるからと、いったんリボ払いに切り替えても、一度ゲームの楽しみを覚えると引き返すことは難しいです。
「ここでやめよう」と思ってもズルズルと引きずり込まれる事も少なくありません。

クレカで課金支払をすることは一見便利そうですが、実際は危険なのです。

iTunesカードなら歯止めが利きます

これに対し、iTunesカードで支払をし、iTunesにクレジットカードのデータを入れなければ、iTunesカードの残額がなくなるとともに課金もできなくなります。
クレカで使い過ぎていた人も、iTunesカードの残額がなくなり、課金ができなくなると「八ッ」と我にかえることも少なくありません。

クレカだと無尽蔵に使えてしまうのですが、「使えなくなる」ということはゲームの進行を止めるきっかけになります。
ただ単に割安にゲームができるというだけでなく、現金主義でゲームができるため、後に支払を残す心配がないという大きなメリットがあります。

アイテム購入はiTunesカード

ゲーム内の課金で大きなウェイトを占めるものがゲームで使用するアイテムでしょう。
中には「いくら使ってるのだろうか」とゾッとするようなスクリーンショットをアップする人もいるようです。
お金が有り余っている人ならいいけれど、大丈夫かなと思いたくなる人もいます。

そこまでのめり込まないとしても、ドラクエでジェムを手軽にゲットしようとしたら有料課金しかありません。
そんな時にiTunesカードがあれば、割安に課金ができ、しかも使い過ぎないメリットもあるのです。

4.ギフトにも使える

iTunesカードでギフトを送る

iTunesカードはこのように自分でiTunesを利用する際に便利ですが、中には会社の営業担当者が接待などで利用することもあります。

最近は大会社が表立って接待を受けることを禁止していることが増えてきました。
つまり、接待で飲みに行くということが少なくなっているのです。

しかし、大企業の社員も人の子です。
自分に「メリット」を与えてくれる相手の方を重宝するのは当然でしょう。

「魚心あれば水心」と言います。
相手がiTunes Storeを良く使うと聞けば、iTunesカードが決め手になっても不思議ではありません。

相手の趣味を知れば…

接待の極意は「相手を知る」ことと言われています。
相手のこと、例えば誕生日を知っていて、その日にプレゼントを渡すということをしていれば、もらった人に対して大きなインパクトを与えることができるでしょう。

iTunesも同じです。
例えば、1年間iCloudを2テラ利用できるだけのiTunesカードを渡せば、相手は1年間、自分のことを意識してくれるでしょう。
15,600円でこんな効果が得られれば、接待のコストパフォーマンスは非常に高いと言えるのではないでしょうか。

iTunesカードには、バリアブルタイプもあります。
つまり自分で金額を設定することも可能です。
気軽なプレゼントとしていかがでしょうか。

接待にも使えるiTunesカード

また、iTunesカードはEメールで送ることもできます。
直接会ってiTunesカードを送ってもいいのですが、相手が忙しかったり、上司などがいて渡しにくかったりする事もあるでしょう。

そんな時に、Eメールで送ることができるiTunesカードは助かります。
他の同業者を出し抜くと言うと語弊があるかもしれませんが、最高5万円までのiTunesカードを送ることができますから、効果は結構大きいのではないでしょうか。

使い道が広いから喜ばれます

iTunesカードは使い道が広く喜ばれるギフト券です。
この手のギフト券としてamazonギフト券が挙げられることも多いのですが、iTunesで音楽やゲームを楽しんでいる人にはiTunesカードの方が効果を期待できます。

接待は、相手をどこまで喜ばせることができるかで話が決まります。
比較的安価に接待の目的を果たすことができますから、一度利用してみてはいかがでしょうか。

5.現金化する事もできる

iTunesカード買取サイト「買取本舗」

さて、ここまで見ていただければお分かりのように、iTunesカードは一種の金券です。

そのため、金券シッョブのようなお店があれば換金できます。
別の見方をすれば、iTunesカードをクレジットカードで購入すれば現金化ができるのです。

実際にiTunesカードを買い取ったり、オークションのように売り出したりすることができるサイトがあります。

換金率はよくないですが…

iTunesカードは現金だけでなく、クレジットカードでも購入できます。

ただ、先ほど述べたような割引購入は現金支払に限定されているコンビニでしかできません。
つまり、クレジットカードで購入するためには、AppleStoreなどに限定されます。

また、先ほど述べたように現金購入であればiTunesカードは事実上2割から3割程度の割引がされます。
つまり、買取をする側としても買取率は70%~80%が上限です。
amazonギフト券の買取比べると結構差があります。

このようにiTunesカードの換金率はよくありません。
ただ、お金がどうしても足りないけど、消費者金融などは信用情報などの関係で利用できないという場合には助かる方法ではないでしょうか。

もらったiTunesカードなら惜しくない

iTunesカードはアンケートの景品として多く出されています。
しかし、iTunesカードの使い道が広いとはいえ、使い道のない人も多いでしょう。
そのような人は、iTunesカードを持っていても仕方ないので、早めに売ってしまったほうがいいのではないでしょうか。

もっとも、少額のiTunesカードは額面の半額程度でしか売れません。
手間がかかるからです。
友人などにiTunesカードを使っている人がいたら、その友人に売ってもいいかもしれません。

ネット系ギフト券取扱業者は多い

iTunesカードを取り扱っているネット系のギフト券取扱業者の数は結構たくさんあります。
もちろん中には詐欺師などもいるので注意が必要ですが、amazonギフト券買取などで実績があるサイトであれば信用できるでしょう。

amazonギフト券買取サイトの中で信用できる優良店は10店舗もないと思われますが、その中にはiTunesカードの取り扱いを始めている業者もあります。
買取本舗というお店が一番の老舗になり、実績や買取率でもNo.1と言われております。

iTunesカードはamazonギフト券などのネット系ギフトカードに比べると使い道がないと言われがちですが、案外利用価値があります。
割引発行が当たり前になっていることもあり、割安にサービスを利用できる点もメリットですね。

もちろんお金に困った時にも強い味方になります。

関連記事:iTunesカード買取店【換金率ランキング】2018年最新情報