iTunesカードをキャリア決済で買う方法!買ったら即日現金化しよう

iTunesカードをキャリ決済で買う方法

iTunesカードの購入方法はいろいろあります。
もし、即日現金化を前提とするなら携帯のキャリア決済で支払うことをお勧めします。
支払日を1カ月近く先送りすることができるからです。
支払がタイトな現金化だからこそお勧めできます。

iTunesカードをキャリア決済で購入する方法

では、実際に大手携帯キャリア決済でiTunesカードをどのようにして購入するのでしょうか。

ドコモ

ドコモのキャリア決済でiTunesカードを買うならオンラインショップがお勧めです。

iTunesカードオンラインショップ

サイトが表示されたら、下の方にスクロールすると

iTunesカードをギフトで送る方法

と注文の画面が出てきます。

また、現金化をする際には買取店からメールでコードを送って欲しいと言われることが多いです。
この際、右下の「ギフトとして贈る」にチェックをします。

次の画面で買取店指定のEメールアドレスを入力するとコードをそのまま送れます。

au

auもドコモ同様にキャリア決済でiTunesカードを購入できます。
ただ、オンラインシッョブではなくauの通販サイトauWowmaがお勧めです。
なぜなら、オンラインシッョブは2020年2月でiTunesカードの取り扱いをやめてしまうからです。

ちなみにauWowmaでは、大々的にiTunesカードの宣伝をしています。

au Wowma ポイントキャンペーン

この画面を下の方にスクロールすると、注文の画面が出てきます。

iTunesカード金額選択画面

バリアブルカードは買えないようですが、現金化目的であればさほど問題はないでしょう。
割引購入できるのであれば、買取店の換金率が低くても事実上の換金率は上がります。

例えば、換金率が80%としても、もともと1割引で購入しているのであれば換金率は88%です。
しかも、キャリア決済なので購入後2か月程度後にしか支払の請求はありません。

ソフトバンク

ソフトバンクもオンラインショップでiTunesカードを販売しています。

ソフトバンクiTunesカードオンラインショップ

サイトから下の方にスクロールすると、購入画面が出てきます。

iTunesカード購入画面

ここから希望するiTunesカードを購入すればいいです。

他のキャリア

では、他の中小キャリアはどうでしょうか。
この記事に詳しく載っていますが、大まかに説明すると…

・ ワイモバイル⇒ソフトバンクと同じ
・ 楽天モバイル・mineo⇒オンラインショップでiTunesカードは買えない
・ UQモバイル⇒オンラインショップでiTunesカードは買えないが、auWowmaでiTunesカードを買える。

どこに売ろうか?

iTunesカードをキャリア決済で購入したらすぐに換金することが必要です。
事前に換金予定の買取店を決めておき、そこに買取の手順などを聞いておくとスムーズでしょう。

iTunesカードの買取店はamazonギフト券買取店と兼業していることが多く、評判はamazonギフト券の評価記事などを見ればわかるはずです。

実際に買取店にの換金を依頼すると案外素早く入金されます。
ただ、時間帯によっては、なかなか入金されずイライラすることもあるでしょう。
とはいえ、翌日までには入金されると考えて間違いありません。

換金率は80%程度

iTunesカードの換金率は80%前後が一つの目安です。
時期によってはもっと低いこともありますが、余りに高すぎる換金率を表示している買取店は危険だと思った方がいいでしょう。

iTunesカードもamazonギフト券も買取店はマッチングサイトと呼ばれるオークションサイトに出品します。
iTunesカードはamazonギフト券ほどでないものの需要があります。
欲しい人がサイトをチェックしており落札していくのです。

買取店が表示する換金率は日によって若干変動しますが、変動する理由はこのマッチングサイトの相場が違うからです。

とはいえ、値引や増量キャンペーンがあるiTunesカードの「相場」は額面の7割から8割程度を推移しています。
この水準を超えることはないので、どんなに高くても80%が事実上の上限買取率と言えるのです。

優良店を探そう

ここで大切なことは優良店を探すことです。

ただ、先ほど述べたようにiTunesカードの買取はamazonギフト券買取店が兼業しているため、amazonギフト券のゆうりよう優良買取店を探せばいいわけです。
先ほど挙げたamazonギフト券の買取店は評価が高い優良店なので間違いないと言えます。

不安であれば他サイトの口コミサイトをチェックしていただければいいのですが、優良店と言われる店舗の口コミ記事はどのサイトを見ても好意的です。

iTunesカードの買取店は実店舗ではなく、ネット上の買取サイトです。
iTunesカードを現金化する時は1万円単位で購入し転売するでしょうから、詐欺サイトや悪徳業者にハマってしまうと大変でしょう。

優良店を探すことは結構大切です。

iTunesカード買取店【換金率ランキング】90%超|1月最新情報

確認すべきことは確認しよう

優良店を探したらiTunesカードを買い取ってもらうことになります。
この際、事前に買取店に質問をすることをお勧めします。
確認する内容は…

① 初回の身分確認の有無
② 買取率、入金額
③ 入金までの所要見込時間
④ iTunesカードの番号をどうやって送るか

の4点です。

①の身分確認は買い取ったiTunesカードなどが盗難品だった時のために優良店は必ず確認しています。

②の買取率は相手の提示した買取率だけでなく、他に手数料がないことも確認した方がいいです。
また、実際に自分が現金化するiTunesカードの金額を提示して、実際の振込額を確認することも欠かせません。
なお、優良買取店でもWEB表示の買取率と実際の買取率に違いがあることがあります。
他社との競合上、そうせざるを得ないのです。

③の所要時間は早ければ10分程度ですが、転売先のマッチングサイトの「取引」が低調なら換金に時間がかかります。
場合によっては翌日になってしまうこともあり得るので見込時間は聞いておいた方がいいでしょう。

④の送付方法は結構大切です。
先ほどドコモのオンラインショッブのところで説明しましたが、iTunesカードをギフトとして指定したアドレスにことができます。
買取店としてはこの方法が一番確実なのでドコモのキャリア決済といえばこの方法を指定してくるでしょう。
既に自分宛てにメールが届いているなら、買取店のアドレスに転送することになります。

支払日はいつ?

現金化をする際、一番気になるのは支払日でしょう。
iTunesカードの現金化は換金率が100%はあり得ないので、自分が手にした金額以上を携帯キャリアから請求されます。

携帯キャリア決済は、買い物代金の支払を携帯キャリアが立て替えているだけです。
つまりツケ払いということです。
締日は携帯キャリアごとに決まっており、その日に請求書を作成しますが、クレジットカード支払の場合はカード会社に請求がされます。

つまり、携帯キャリアの締日と、カード会社の締日の2回の締日を通るわけなので、支払日が遅くなります
携帯の支払をクレジットカード支払いにしている場合は、クレジットカードで直接iTunesカードを購入するより支払が遅くなり、現金化には有利になるのです。

ドコモの場合

ドコモのキャリア決済は締日が月末です。
これは、ドコモの利用料金の締日と同じで、キャリア決済の請求も利用代金と一緒に請求されます。

三井住友カードのように締日が月末の場合は、支払は翌月になるでしょう。
しかし、JCBのように15日が締日の場合は、支払は翌々月になるのです。

もし、1日にiTunesカードをドコモのキャリア決済で購入すると、締日は月末です。
1か月間支払猶予期間ができます。
次に、この支払をJCBにしていると、締日は翌月15日で、支払日はその翌月10日です。
つまり、翌々月10日払いという2か月以上の支払猶予期間ができます。

auの場合

auのキャリア決済は締日が月末です。
そのため、支払日の調べ方はドコモと一緒になります。

ソフトバンクの場合

ソフトバンクの締日は3種類あります。
末日、10日、20日と自分で決めることができるのです。

一見面倒ですが、ソフトバンクの締日を自分が支払に使うクレジットカードの締日と調整することで支払日を伸ばせます。

例えば、末日の締日なら27日締日のエポスカードがお勧めです。
1カ月支払が伸びます。
10日の締日なら、三井住友カードのような月末締めのカードがいいでしょう。
20日の締日なら、JCBのような15日締日のカードがいいでしょう。

カード会社の締日直後にソフトバンクの締日が到来するようにすればベストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です