クオカードでamazonギフト券を買って現金化する方法

机などの整理をしているとクオカードが出てくることがあります。
クオカードはコンビニなどで使えるプリペイドカードです。

大掃除をしていると意外とたくさん貯まっていることもあるでしょう。

このクオカードを何とか現金化したいと思いませんか?
Amazonギフト券を購入できるといいのですが・・・
いい方法はないでしょうか。

コンビニで使ってみよう

クオカードはコンビニで使えます。
セブン・ファミマ・ローソンといった3大コンビニのどこでも使えます。

コンビニではamazonギフト券を売っています。
amazonギフト券をクオカードの支払で購入できれば問題は解決します。

うまくいくでしょうか。

クオカードで金券は買えない

ただ、残念ながらクオカードで金券を買うことはできません。
amazonギフト券などの金券を購入する際の支払方法は現金に限られています。
これは、どのコンビニでも同じです。

amazonギフト券に限りませんがGoogle Playカードなどを購入する際にも支払は現金に限られています。

金券をクレジットカード支払で購入できないことは知られています。
しかし、クレジットカードだけでなく金券支払でもダメなんですね。

クオカードでamazonギフト券を購入することは無理だとわかりました。

セブンでも無理

ただ、セブンイレブンはどうでしょうか。

先ほど金券はクレジットカードや金券では買えないと述べました。
しかし、セブンイレブンではnanacoでamazonギフト券を購入できます。
他の金券もnanaco支払で購入できるのです。

何とかならないでしょうか。

しかし、残念ながらセブンでもクオカードでamazonギフト券を購入することはできません。
nanacoは別格なんですね。

コンビニでクオカードの現金化はムリ

結局、コンビニでクオカードをamazonギフト券などにすることはできないとわかりました。

クオカードがあればコンビニで売っているものは全て買えるのではないかと思いがちです。
しかし、買えない商品もあるのです。

コンビニで換金できそうな商品を購入し、クオカードで支払えば現金化できるでしょう。
しかし、換金可能な商品はコンビニでは売っていません。
別の方法を考えることになりそうです。

他の方法も無理

コンビニではクオカードでamazonギフト券を購入することができないとわかりました。
他の金券を購入することも無理っぽいです。

ただ、幸いクオカードは使うことができる店舗が少なくありません。
コンビニだけではないのです。

クオカードを利用できるお店にamazonギフト券を販売していたら、ひょっとしたらクオカードで支払ができるかもしれません。
世の中のお店がすべてコンビニほど管理を徹底しているわけではないからです。

いい方法はないでしょうか。

amazonでクオカードは使えない

ではamazonでクオカードを使えないか調べてみましょう。
実はamazonではクオカードを販売しています。
逆も真なりという諺もある程です。
どうなのでしょうか。

しかし、これも残念ながら無理でした。
amazonでクオカードが買えるからといって、支払方法までクオカードでできるとは限りません。

ちなみにamazonには「amazon出品サービス」があります。
ここにクオカードを出品すればいいとも思えますが、出品禁止商品として…

・クレジットカード現金化:商品券と通常商品のセット販売品等、クレジットカードの利用枠の現金化に用いられる可能性があると判断される商品。

と明記されています。
クオカードを出品したら一発で引っかかるでしょう。

家電量販店では使えない

では、amazonギフト券を販売している店舗ではクオカードを使えないでしょうか。

amazonギフト券はコンビニだけでなく家電量販店でも販売しています。
しかし、残念ながら家電量販店ではクオカードは使えないようです。

この方法は無理ですね。

本屋では使えるけど…

クオカードは本屋さんで使えることが多いです。
額面が大きくないので本屋さんに丁度いいからでしょう。

利用できる本屋さんの中には大手もあります。
また、大手の本屋さんの中にはTSUTAYAのようにamazonギフト券を販売している店舗もあるようです。

しかし、全てのTSUTAYAでクオカードが使えるわけではありません。
また、大手のTSUTAYAはコンビニ同様に管理がしっかりしているのでamazonギフト券の購入には使えません。

結局他のお店でも無理

クオカードを使える本屋さんは案外多いです。
クオカードでCDやDVDを購入して買取店に持って行けば現金化ができるでしょう。
ゲームソフトなどであればそれなりの換金率でしょうから、少額の現金化には向いているかもしれません。

ただ、クオカードでamazonギフト券を購入することは無理があります。
金券で金券は買えないんですね。

クオカードは金券シッョブへ

結局、クオカードでamazonギフト券を購入することは無理だとわかりました。
もちろん、クオカードを換金してamazonギフト券を購入するという方法は可能ですが、全く意味がありません。

クオカードで無理にamazonギフト券を購入するのではなく、クオカードも金券なので買い取ってもらうのが一番です。
幸い、クオカードは使える店舗が多いので95%程度で買い取ってもらえます。

ただし、クオカードは流通ルートによっていろいろな種類があります。
流通ルートによっては買い取ってもらえないケースもあるので注意が必要です。

未使用に限る

クオカードは金券シッョブで買い取ってもらえます。

しかし、買い取ってもらうためには重要な条件があります。
未使用でなければならないという点です。

金額が少額であっても一度使うとパンチが開けられます。
このパンチ穴があるだけで買い取ってもらえません。
残額がいくらかは金券シッョブではわかりません。
未使用でなければ買取ができないのです。

この点は重要なので、気を付ける必要があります。

汚れていると換金できないかも

クオカードは裏面の磁気コードで残額管理をしています。
磁気コードが損傷していると読み取りができず使えません。

もちろんクオカードの事務局に送れば復活してくれるでしょう。
しかし、そんなリスクを負ってくれる金券シッョブはありません。

また、汚れているクオカードも「再販売」という観点では無理があります。
裏面、表面に関わらず汚れているクオカードは買い取ってくれない可能性が高いです。

コンビニ発行のクオカードは事実上換金できない

また、クオカードは流通ルートによって性格が違います。
クオカードの事務局が直接発行したクオカードもあれば、コンビニで発行する形態のクオカードもあるのです。

コンビニで発行するクオカードは、amazonギフト券などと同様にレジでお金を支払って初めて有効化されます。
そのため、金券シッョブはコンビニ発行のクオカードを買取る際はレシートを要求するのです。

ただ、机の整理をしていた時に発見したようなクオカードのレシートが残っているはずがありません。

コンビニで発行したクオカードは裏面の番号が「00」で始まります。
このカードの買取は難しいことは知っておいた方がいいでしょう。

換金できなければコンビニで使いきろう

では、金券シッョブで換金できなければどうすれば良いのでしょうか。

幸いクオカードは使える店舗がいっぱいあります。
大手コンビニであればどこでも使えます。
使い切ることは難しくないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です