携帯電話決済で現金化できる最もおススメの業者4選

キャリ決済お勧め業者4選

携帯キャリア決済とは、買い物代金を携帯電話の料金と一緒に支払うスマホの決済方法です。

利用できる店舗は通販サイトなどを含め非常に多く、プリペイドカードや各種Payにチャージすれば更に幅が広がったります。

携帯キャリア決済を簡単におさらい

携帯キャリア決済とは、ドコモやau、ソフトバンクなどの携帯キャリアが買い物代金を立て替える支払方法です。

例えば、携帯電話の料金をクレジットカード払いにしている人は更に支払日がかなり後になります。そのため、現金化をする場合は非常に有利になるメリットがあります。

携帯電話で現金化って何!?スマホ操作で10分で現金を手に入れる方法

携帯料金と一緒に支払います

携帯キャリア決済は携帯代金と一緒に支払います。

複数のクレジットカードを持っていると支払管理が大変ですが、携帯代金とまとめることで支払管理が一つで済むメリットがあります。
また、利用可能額が少額なので使い過ぎる心配もありません。積極的にお勧めはしませんが、支払がきつければクレジットカード支払の際にリボ払いにすればいいのです。

支払いは後払いでOK

携帯電話決済で現金化した場合の支払い日についてですが、決済から大体1~2か月後となるため非常に助かります。

お分かりかと思いますが、基本的に携帯電話の締め日は毎月末〆の翌月払いです。

そのため今月キャリア決済で現金化したものは来月の15日や月末に支払うといった流れになるのです。※支払日は各人自分が設定した日で異なります。

限度額は最大10万円

携帯キャリア決済の上限、すなわち限度額は最高でも10万円迄です。

また、携帯を使い始めたばかりの人や未成年の方であれば、1万円程度のこともあります。10万円なら十分ですが、実績がない場合は1万円や2万円の少額の現金化からのスタートとなります。

いろいろとメリットが多い携帯キャリア決済ですが、利用限度額が少ない点は知っておく必要があります。

UQモバイル以外の中小キャリアは現金化ができない

現金化ができるキャリア決済は、基本的にドコモ・au・ソフトバンクの3社です。

唯一UQモバイルだけは、au系なのでauかんたん決済を使うことができるので現金化ができます。

携帯決済で現金化するお勧めの方法

では、携帯キャリア決済で現金化をする際のお勧め商品は何でしょうか。

まず、WEBの現金化として1番人気のAmazonギフト券が挙げられますが、すでにアマギフはキャリア決済では購入できなくなってしまったので、現在はもっぱらiTuneカード一択です

賞品最大換金率キャリア決済
iTunesカード86%
Amazonギフト券88%×
ブランド品70%×
商品券90%×

Amazonギフト券

クレジットカードを使えるなら、現金化する上で最も安全で高いのはAmazonギフト券です。

最近は依然と比べて換金率が落ちてきてしまっていますが、それでもまだまだ90%近いため非常に重宝します。
ただ、残念ながらあまりにも現金化のアイテムとして人気が出てしまったため、現在はキャリア決済で購入することが出来なくなってしまいました。

業者を使わない自分でやるクレジットカード現金化方法【95%以上】

iTunesカード

キャリア決済で現金化するなら、もはやiTunesカード以外ないと言ってもいいでしょう。

買取率はアマギフに比べると少しだけ落ちてしまいますが、それでも高いときであれば86%ほの換金率で買取してくれる業者も存在しており、スマホだけで現金化できる方法としては最も効率的な方法です。

お勧めのiTunesカード買取店4選

ギフトグレース

1位≪ギフトグレース≫

amazonギフト、iTunesカード買取の「ギフトグレース」
買取率75~86%
振込スピード30~3時間
営業時間24時間
振込手数料無料
おススメ度SS

ギフトグレースは電子マネー系の買取業界の最大手の一つです。

運営会社はノア商社といい。価格comの優良店です。

いろいろな商品を販売しているので価格comを使っている人ならご存じかもしれません。
買取率も高く、振り込みまでのスピードが非常に速いのが特徴です。急いでいる時には大助かりの買取店です。もちろん信頼性の高さは言うまでありません。

ギフトグレース公式サイトへ
買取ボブ
買取率75~86%
振込スピード30~3時間
営業時間24時間(無休)
振込手数料無料
おススメ度SS

業界最大手の一つ買取ボブも非常にお勧めです。

現金化したことがある人なら大体が知っているほど有名な買取サイトです。経験がない人でも広告などを目にした事があるのではないでしょうか。どの口コミサイトをみても評判が非常に高いです。
Amazonギフト券やiTuneカードのみならず、nanacoやWebMoneyも買い取っています。

買取ボブもスピードがめちゃくちゃ早いです。

買取ボブ公式サイトへ
買取デラックス

DX(デラックス)≫

買取率75~85%
振込スピード60~3時間
営業時間24時間(無休)
振込手数料無料
おススメ度S

買取デラックスも換金スピードが早く買取率も業界トップクラスの優良店です。

取り扱っているギフト券の種類も非常に豊富です。PlayStationやNintendoのギフト券なども取り扱っているので、融通が利きます。

買取デラックス公式サイトへ
バイカ
買取率75~81%
振込スピード40~8時間
営業時間24時間(無休)
振込手数料無料
おススメ度A+

バイカも業界トップクラスのサービスで換金スピードが早いです。
ギフトグレースや買取ボブに比べると知名度は劣りますが、確実に安心して現金化できる業者の一つです。

ごく稀に、とんでもなくぶっ壊れた換金率の高さで買取している時があるので要チェックです。意外性はNo.1の買取業者です。

バイカ公式サイトへ

iTunesカード以外で携帯電話決済できる現金化商品はある?

商品券

百貨店共通商品券に代表される「紙の金券」は、金券ショップでの換金率が95%を超える優等生です。これは信販会社が発行するギフトカードも同じです。
ギフトカードは信販会社発行なので、クレジットカードで購入できます。ただ、利用できるクレジットカードは自社発行のカードに限られているため、プリカやデビットカードでは支払ができません。

しかし、最近はクレジットカードで支払ができる商品券販売サイトがあります。このサイトを使えば携帯キャリア決済でチャージしたプリカやデビットカードで商品券購入が可能です。
ただ、販売価格は額面の1割増しなので、95%の換金率だと実際の換金率は86%に落ちます。もっとも、それでもamazonギフト券の換金率を多少上回るのでメリットがあるとは言えるでしょう。

ヴィトンのバック

ヴィトンのバックの換金率は70%を割っています。
買取店のサイトでは、税込価格の買取額と税抜き価格の定価を対比して換金率を計算しています。そのため、7割越えの換金率となっていますが騙されてはいけません。

もっとも、現金化のためamazonギフト券を購入するのも最近はリスクがあります。他のネット上の金券も同様です。多少の換金率は目をつむり「安全策」を取りたいならこの方法もメリットがありそうです。

どこで現金化するか?

では、携帯キャリア決済を使ってどのように現金化すればいいのでしょうか。
携帯キャリア決済でプリカやデビットカードにチャージすれば、特に問題なく現金化する商品を購入できます。問題は、購入した商品をどこで買い取ってもらうかです。

買取店は購入した商品によって持ち込み先が違います。例えば、amazonギフト券を街の金券シッョブに持ち込んでも買い取ってくれません。amazonギフト券はギフト券番号で流通していますが、街の金券ショップでは転売できないからです。

ネット上の買取店

amazonギフト券やiTuneカードのようにネット上の金券を買取ってくれるのは専門業者です。もちろん街の金券シッョブではなくネット上の金券シッョブです。
ただ、ネット上で紙の金券を買い取っている金券ショッブではamazonギフト券などを買い取ってくれません。ネット上の金券を買取ってくれるのは専門業者です。
たまに実店舗でamazonギフト券などを買取ってくれるケースもあります。しかし、ネット上の専門業者は安心感があります。取引量も利用者の数も多く実績があるからです。

金券ショップ

プリカやデビットカードで紙の金券を購入した場合、街の金券シッョブで買い取ってもらいます。
金券シッョブは全国にありますから、皆さんが住んでいる場所にもあるでしょう。ただ、買取価格という点で考えると東京などの大都市圏の方が高いことは事実です。大手の金券シッョブは郵送買取もやっているので、ネットで買取価格を調べ、それから近くのお店の買取価格と比較してみてはいかがでしょうか。

ブランドバックの買取店

ブランドバッグの買取店も全国にあります。ただ、買取価格は都心部だから高いとも言い切れません。
金券と違い種類が非常に多いので、型番などによって買取価格に違いがあります。ヴィトンのダミエのような人気商品は高めなのでしょうが、ダミエがすべて高いとも言い切れません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です