amazonギフト券買取詐欺サイト「ギフトスター東京」とは

amazonギフト券買取サイトを探していたところ、買取率98%と表示されているサイトがありました。
手続最短5分という表示もなかなかビックリです。
でも、こんな高い買取率が成立するわけがないので、何かおかしいと思いました。

実際にサイトを見てみると、見事に落とし穴が掘られていました。

実質10%~15%の罠

 

実質買取率が10%から15%なのに、98%なんて表示はありえないという投稿が多いです。
振込をするだけマシで、全くの詐欺サイトではないようですが、これでは詐欺サイトと言われても仕方ないでしょう。

誰が運営しているのかと思ったのですが、法人ではないし個人名も表示されておらず、単なる店の名前が表示されているだけです。
いつからやっているサイトかわかりませんが、サイトの構成も非常に貧弱なので、最近できたサイトではないかと思われます。

電話番号の表示はありますが、口コミサイトを見ると、振込額が少なすぎるのでおかしいのではないかと電話確認しても、まともに取り合わず、最後には「なにをおっしゃっているのかわかりません」と開き直るようです。

人によっては警察に届け出ようとしている人もいるようですが、住所地にこの買取店が事務所を設けているかどうかはわかりません。
ちなみに「東京都板橋区中板橋27-15」という地番はありますが、グーグルマップで見てみると衣料品店が営業しているようです。
怪しげなamazonギフト券買取店を見つけたら、グーグルマップで探してみるといいですね。
とんだところでストリートビューが役に立ちました。

ちなみにこの店が「ギフトスター東京」の運営をしているのであれば別ですが、全くの他人が適当に住所を使われていたらいい迷惑でしょう。
ギフトスター東京で被害に合った人が、この店に乗り込んで「金返せ」などと騒ぎだしたらとんでもない事でしょう。

amazonギフト券買取店を探す際には、このような口コミ記事を重視することと、実際にどんなところに事務所があるのかを確認してみることが大切ですね。
今回はいい経験になりました。
高いamazonギフト券買取率だけに引かれると危ないですよ。

こんな規約は誰も読まない

では、98%と10%~15%という信じられないギャップはどこから生まれるのでしょうか。
最初からこんなことがわかっていれば、ギフトスター東京にamazonギフト券買取を依頼する人などいないはずです。

しかし、サイトには「利用規約」があります。
ここにワナがしかけてあるのです。

利用規約の類をわざわざ読む人も少ないです。
それに、良心的なamazonギフト券買取店なら利用者が不利になるような規約は設けません。
しかし、ギフトスター東京は

■買取率に関して
当サイト記載の買取率はあくまでも目安であって、最終的な買取率を保証するものではありません。
買取率は、予告なく変更致しますので、当社サイトで確認頂くか、メールにてお問合せ下さい。
尚、最高買取率でのご案内は、ご利用が5回目以降のお客様が対象となります。
それ以外のお客様へは、基本買取率15%でのご提供となります。

という規約になっています。
規約に書いてあるから文句を言うなというのは当然でしょうが、ちょっとひどいんじゃないでしょうか。

警察に被害届を出したとしても、規約をサイトに表示していると言われれば立件することはできません。
もちろん、民事裁判で戦うことは可能でしょうが、簡単に相手がこちらの言い分を飲むわけがありませんし、裁判に勝ったり和解が成立したりしたとしても、代金回収ができる保証はどこにもありません。
ネット詐欺店舗は、姿がないので簡単に行方不明になります。
強制執行などができないので、裁判の結果など意味がないのです。

ネット詐欺の典型と言える事例ですが、amazonもamazonギフト券買取に対しては「禁止」という対応を取っていることから、amazonが助けてくれるとは思えません。
自己防衛が大切です。

リピーターになっても危険すぎる

規約上は「最高買取率でのご案内は、ご利用が5回目以降のお客様が対象となります。」とあります。
要するにリピーターになれば高額でamazonギフト券買取をするというわけです。

しかし、amazonギフト券買取の仕組みが、買取ったamazonギフト券を転売することであることから、リピーターと一見客を差別する理由はありません。
しかし、リピーターと一見客のamazonギフト券買取率の差は83%から88%とあまりに大きいです。
つまり、リピーターになったところで信用できないのです。

amazonギフト券買取は、資金不足などで困った際にスピーディーな資金調達をする手法です。
消費者金融や商工ローンでお金保すぐに借りることができない場合、場合によっては事業の消滅にもつながります。
その事業で生活を維持しているような人にとっては死活問題です。

そのような緊急事態に対応するのがamazonギフト券買取店です。
にもかかわらず、買取率を誇大広告するだけではなく一般的な8割から9割のamazonギフト券買取率を大幅に下回る10%から15%という極端に低いamazonギフト券買取率をダマし打ちのようにして表示することは許せません。

amazonギフト券買取は、先ほど述べた通りamazonでも禁止していますし、その手法としてクレジットカード現金化を利用していることから、信販会社も取り合ってくれません。
それに、amazonギフト券を購入すること自体、amazonと信販会社と自分の3者契約なので何の問題もないわけです。

何が悪いかと言えば、サイトを訪れた人にウソをついて高いamazonギフト券買取率を信じさせるギフトスター東京が悪いのです。
なお、リピーターになっても最高買取率である98%が実現されるとは考えられません。
なぜなら、amazonギフト券買取店の多くは、amazonギフト券のマッチングサイトにオークション形式で出品していますが、その落札率は高くても95%なのです。
98%という高いamazonギフト券買取は最初から成立しないのです。

他の買取店を探そう

リピータになれば98%かもしれないから、少額のamazonギフト券買取を依頼して、5回目に大口の買取を依頼すればいいじゃないかと思う人もいらっしゃるかもしれません。
しかし、先ほど述べた通り、サイトを訪れた人にわからないようにして利用規約を勝手に決めています。
しかもその内容は、利用者にとって非常に不利に内容になっています。
こんなことをするamazonギフト券買取店を信用してはいけません。

amazonギフト券買取店は世の中に数多くあります。
その中には、真っ当な商売をしている店舗も少なくありません。
amazonギフト券買取はネット取引なので、信用できるamazonギフト券買取店を探すことが一番大切だと言っていいでしょう。

amazonギフト券買取店を探す際、一番大切なポイントはamazonギフト買取店の口コミです。
また、サイト自体が裏で運営しているサイトもありますから、複数のサイトを確認することが大切です。
そうすることで、利用者が実際に安心してamazonギフト券買取を実行できたサイトを探すことができます。

amazonギフト券買取を実行する場合、amazonギフト券買取依頼額が5万円を超えるとamazonギフト券買取率が上がります。
また、amazonギフト券買取を利用する人の多くは、お金の緊急事態である人が多いです。
つまり、かなり多額のamazonギフト券を購入して、amazonギフト券買取店に買取依頼をするのです。
慎重に行動することが大切だという事は、すぐにわかっていただけるのではないでしょうか。

お金の話に限りませんが、緊急事態には冷静な判断ができません。
普段なら絶対引っかからない詐欺商法にも引っかかるのです。
あらかじめ、信用できるamazonギフト券買取店を探しておくことが、自分にとって一種の「保険」となります。