自分でクレジットカード現金化する方法だけまとめてみた【おススメ10選】

お金がなければ消費者金融で借りればいいやと思っている人も多いでしょう。

しかし、大手消費者金融の審査通過率は平均50%を割っているって知っていますか?

審査に通らないと消費者金融はお金を貸しません。
でも、クレカの現金化なら審査なしでお金を手にできます。

無駄な時間を掛けずに自分で簡単にお金を作る方法をお教えします。

第1位/ギフトカードを金券ショップに売る

JCBギフトカード

クレジットカード現金化は、まず何よりも換金率が大切です。

換金率が高いと自分が調達した資金とほぼ同じ金額を決済すればよく、場合によっては消費者金融より有利な資金調達ができる場合もあります。

そう考えると、クレジットカード現金化で一番お勧めしたい方法はギフトカードを金券ショップに売る方法でしょう。
換金率は93~95%前後と非常に高いためおススメです。

こうやって現金化します

具体的な現金化の方法はさほど難しくありません。

全国各地の販売店でギフトカードをクレジットカードで購入するだけです。

ネット上なら24時間いつでも購入する事ができますがカード支払いが出来ない場合があります(※また購入から数日後の発送になるため、現金化まで最低でも3日以上は掛かります)

このように最近は現金でないと信販会社のギフトカードを売らない場合がありますが、VISAなどの営業所であればクレジットカードで売ってくれることが少なくありません。

他にもJCBカードの場合、JCBギフトカード販売店検索があり、最寄りの販売店を探すことが出来ます。またサイトの中でクレジットカードで支払える販売店だけ検索する事もできるため、非常に便利です。

一度WEBで探してみると、クレジットカード支払ができる店舗が多いことがわかるでしょう。

気になる換金率

気になる換金率は93~95%と非常に高いです。

御歳暮やお中元など時期によって高値で取引されるため、96、7%で買取なんて事も稀にあります。

決済日などを調整することで実質年率が18%前後と消費者金融と変わらないか、むしろキャッシングするより有利な条件になることもあります。

百貨店の共通商品券には敵いませんが、信販会社のギフトカードは贈答用として非常に評判がいいのです。
そのため、金券ショップでも買取は積極的で、換金率は高くなる傾向にあります。

メリット

ギフトカードの換金でクレジットカード現金化をすることで、このように有利な換金率が実現します。
クレジットカード現金化で支払不能になる理由として、決済額が大きくなりがちなことが挙げられます。
換金率が低いと、調達した金額と比較して非常に多額の請求がされるからです。

ギフトカードを使ったクレジットカード現金化であればそんな心配はいりません。

デメリット

信販会社の営業所などにギフトカードを買いに行くと「Stop現金化」と大きなポスターが貼ってあることがあります。
先ほど述べたようにクレジットカード現金化によって決済不能になることが多いため、信販会社は警戒しているのです。

その真っただ中でギフトカードを購入するのはかなりの度胸が必要です。
また、プレイガイドでJCBのギフトカードを購入する場合も、場合によってはJCBから確認の電話が入ることがあります。

一度目は問題ありませんが、2度3度と続けて行うとカードが利用停止になる恐れがありますので、額面や利用頻度には注意が必要です。

第2位/新幹線回数券を金券ショップに売る

新幹線回数券(新大阪・東京間)サンプル

次にお勧めしたい方法として新幹線回数券を金券ショップに売る方法が挙げられます。

新幹線回数券は最近販売規模を減らしつつあるようです。

JR各社でスマホ予約を推進しており、価格も回数券並みに落としています。
ネット上で決済できるため、手間がかからず、窓口の混雑も防止できるからでしょう。

しかし、販売自体がなくなったわけではなく、みどりの窓口で購入することができますし、支払は当然クレジットカードでできます。

こうやって現金化します

現金化の方法は先ほど紹介したギフトカード同様に簡単です。

みどりの窓口で購入するだけで、難しいことはありません。

一度に大量購入すると怪しまれるため、一度の購入で1冊か2冊程度に留める気遣いは必要ですが、みどりの窓口は非常に数が多いので「ハシゴ」すればOKです。

新幹線回数券は評判が高いので、先ほど紹介したギフトカード同様に買取は積極的にしてくれます。
駅チカの金券ショップの方ならより積極的でしょう。

気になる換金率

換金率は90%~93%で推移します。

一番のドル箱路線である東京、新大阪間が一番買取率は高いようですが、時期によって需要が変わるため、チケットシッョブのWEBを見て戦略を練る必要があります。

東京でクレジットカード現金化をするのであれば、東京発の回数券がベストですが、大阪なら大阪発、名古屋なら名古屋発、と場所によって高い回数券は違います。

メリット

新幹線回数券でクレジットカード現金化をするメリットは、換金率が比較的高い点と、信販会社ギフトカードより買いやすい点でしょう。
先ほど述べたように信販会社の営業所でギフトカードをクレジットカードで買うのはそれなりの度胸が必要です。

しかし、みどりの窓口で新幹線回数券をクレジットカードで購入する人は非常に多く、気遣いは無用です。

デメリット

ただ、JRも信販会社からの要請があり、あまり多くの回数券を買う場合には信販会社に照会しています。
照会する基準はわかりませんが、10冊単位で買えば照会されるのではないでしょうか。

みどりの窓口は多くあるため、いくつかのみどりの窓口で分散購入すればいいのですが、時期や時間帯によってはかなり並ぶことになります。
時間がないサラリーマンの方にはちょっとお勧めできません。

第3位/amazonギフト券を買取サイトに売る

amazonギフト券買取サイトamatera

換金率は先ほど挙げた2つの方法より劣るものの、簡単さや安全さを考えると、amazonギフト券を専門業者に売る方法が一番楽かもしれません。

この方法はamazonでamazonギフト券を購入し、amazonギフト券買取業者に売るだけです。
身分確認は最初に必要ですが、自分のクレジットカード情報を相手に示す必要もなく、換金率もけっして低くありません。

ネット上の買取なので不安もありますが、優良業者を探すことは難しくなく、口コミサイトをいくつか見れば数店舗見つかります。

こうやって現金化します

amazonでamazonギフト券をギフト用に購入したことがある人もいらっしゃるでしょう。
amazonギフト券は案外すんなりと買うことができます。

先ほど挙げた信販会社のギフトカードや新幹線回数券は、買いに行く手間と金券ショップに売りに行く手間が必要です。
それに比べてamazonギフト券はネット上で買うことができるため、スマホで買えます。

また、買取店もネット上のお店なので、スマホ上で買取が実現するのです。

気になる換金率

換金率は88%~93%の間で変動します。

先ほど述べたように優良買取店は10店舗もありませんが、競合があることから最初だけは確実に90%以上の買取をしてくれます。
しかし、2回目以降は「相場によって」なので、日によっては88%程度に買取率が下がることもあります。

メリット

とはいえ、amazonギフト券買取業者はamazonギフト券をいつでも買い取ってくれます。

優良業者のほとんどは24時間営業なので、時間や場所を問いません。
必要な時に買取をしてくれますし、対応するネット銀行であれば、土日祭日を含めて24時間の振込をしてくれます。

クレジットカードが使えないような僻地のリゾートでも、ネットバンクに入金されればゆうちょ銀行のATMで引き出しが可能です。
クレジットカード現金化に縁がない人も結構この方法で救われることがあります。

関連記事:絶対に90%以上で買取りしてもらえる業者一覧

デメリット

amazonギフト券買取にデメリットは基本的にはありません。かなり安全な方法の一つです。

ただし、ネット上の取引になるためどうしても詐欺師や悪徳業者の排除は困難です。

口コミサイトで優良業者を探すことがamazonギフト券買取を成功させる秘訣と言えるでしょう。
逆に言えば、それだけのリスクがあるということです。

第4位/クレジットカード現金化業者に依頼する

クレジットカード現金化の24キャッシュ

次にお勧めしたい方法としてクレジットカード現金化業者に依頼することが挙げられます。

クレジットカードのショッピング枠を現金化すると宣伝が盛んな時期もありましたが、最近は信販会社の圧力が多くなり、派手な宣伝は少なくなっています。

しかし、簡単に現金化できる方法としてこれ以上の方法がないことも事実であり、いざという際にはこの方法と決めている人も少なくありません。

こうやって現金化します

この方法で現金化するためには、クレジットカード現金化サイトで申込をし、誘導された「お買物サイト」で買い物をするだけで終わります。
選択肢はないに等しく、換金したい金額によって「商品」が異なるだけです。

購入するとクレジットカード支払で決済され、すぐに指定口座へ「キャッシュバック」が振り込まれます。
決済額とキャッシュバックの金額の割合が「換金率」というわけです。

気になる換金率

気になる換金率は85~92%程度が平均値となっております。

70%を割ることは通常ありませんが、90%を超えることはごく一部の優良店以外ありません。

比較的良心的と呼ばれるクレジットカード現金化業者であれば還元率が85%前後となります。

また、全国トップクラスの優良店になるとamazonギフト券買取より条件が良くスピードも速いため、そうした業者を知っているだけで非常にお得です。

関連記事:30分以内に90%以上で現金化できる優良店一覧

メリット

クレジットカード現金化業者に依頼する最大のメリットは「簡単」なことです。
amazonギフト券買取も簡単ですが、amazonギフト券購入し、それを買取業者に転送する必要があります。

パソコン操作に詳しい人なら難なくできるでしょうが、慣れていない人だっているのです。
そのような人は、クレジットカード現金化業者を頼った方がいいでしょう。

デメリット

とはいえ、クレジットカード現金化業者はamazonギフト券買取店以上に詐欺師や悪徳店が徘徊しています。
amazonギフト券買取店に比べて業者数が多く、悪徳店だと口コミサイトで叩かれてもすぐに「新装開店」するためわかりにくいのです。

老舗もあるため、このような業者を探すことも一つの方法ではないでしょうか。

第5位/ゲームソフトを買取店に売る

PS4やNintendo Switchのゲームソフト

次にお勧めしたい方法はゲームソフトを買取店に売る方法です。

この方法は、ゲームに詳しい人に特にお勧めと言えます。
なぜなら、値下がりしないような人気ソフトの情報を知っており、かつ買うことができるルートも知っていることが多いためです。

こうやって現金化します

この方法でクレジットカード現金化をするのは難しくありません。
人気ソフトを買って買取店に持って行けばいいのです。

発売当初は中古店などでは人気ソフトの取り合いになります。
場合によってはプレミアムが付くことも珍しくありません。

また、ゲームソフトは値崩れしにくい点もクレジットカード現金化に適している理由と言えます。

気になる換金率

換金率は50%から100%と非常に幅広いです。

購入するゲームを間違えると買い取ってもらえないこともあり、換金率0%という悲劇も起こりえます。

先ほど述べたようにゲームソフトに詳しいかどうか、そして自分が資金を必要とする時に「人気ソフト」が発売されるかどうかで換金率は大きく左右されます。

メリット

この方法のメリットは、ゲームソフトに詳しい人が、自分の知識などをフル動員することで換金率が上がる可能性があることです。
実際に「人気ゲーム」を見極めて購入し、利益を出している人も少なくありません。

また、ゲームの買取は「開封しないとダメ」と言われることがあります。
名目上であっても、新品の買取は盗難カード等を使った換金行為を助長すると言われているからです。

つまり「ちょっと遊んでから」売ることもできます。

デメリット

ここまで読んでいただければデメリットはお分かりでしょう。
門外漢がゲームソフトを使ってクレジットカード現金化をすると換金率ゼロの危険性があるのです。

また、ゲームソフト自体高価なものではありません。
ちょっとお金が足りないからと何本かのゲームソフトを購入しても1万円にはなかなかなりません。
しかも、同じ種類のソフトを何本も買取店に持って行くと間違いなく「盗品」と疑われます。

つまり、まとまった金額のクレジットカード現金化には向かないのです。

 

第6位 ブランドバッグを買取店に売る

ルイ・ヴィトンやエルメス、シャネル等のバッグ

ブランドバッグの買取は、昔からクレジットカード現金化の方法として有名でした。

買取は質屋さんなどがしてくれますが、最近では一部の金券シッョブが買取をしてくれます。
ブランドバッグを買取店に売る際には、新品をそのまま持って行くことが多く、買取店としては一番ありがたいお客さんです。

すぐに、かつ確実にお金が欲しいという人は、ブランドバッグを使ったクレジットカード現金化はそれなりに意味があります。

こうやって現金化します

この方法は百貨店などでブランドバッグを購入し、そのまま質屋さんなどに持って行きます。
最近は買取専門店もあるので、評判のいいお店を知っていれば高く買い取ってくれるでしょう。

換金率が高いと人気が高いクレジットカード現金化は、盗難カードの現金化に利用されることもあり警戒されています。
しかし、ブランドバッグならそのようなことは少ないです。

気になる換金率

換金率は最大でも70%程度であり、大体がを70%を切ってくる可能性が高いです。

買取店の多くは、税抜の表示価格と、税込の買取価格を比較することで見た目の買取率を高く表示していることが少なくありません。
しかし、百貨店で購入する際には税込で購入するため、実際の買取率は下がります。

ヴィトンなどの一番人のブランドでも70%を超える買取を実現することは困難でしょう。
また、希少価値があるかもと「限定品」に手を出しても、往々にして人気がなく、買取率が60%付近まで落ちてしまうこともあります。

メリット

とはいえ、ブランドバッグは信販会社の電話を恐れながら金券を買う必要もなく、ネット詐欺や悪徳店舗を恐れたりする必要もありません。
買取率などに不満があれば別の店に行けばいいのです。
もちろん買取代金は即金でもらえますから、回収に不安を持つことはありません。

買取率よりスピーディーさと安心感を求める人にはお勧めです。

デメリット

ただ、買取率の低さはどうしようもないデメリットです。
10万円を調達しようとすると、17万円近くのブランドバッグを購入し、1か月から2か月後には支払期限が到来します。
支払不能になる可能性がずいぶんと高くなるでしょう。

リボ払いにすれば一時的に逃げることができますが、手数料率も高いので自分の負担はさらに増えてしまいます。

第7位/カメラを買取店に売る

Nikonのカメラ

カメラの知識がある人なら、ブランドバッグより換金率が高い高級カメラをクレジットカードで購入することで現金化できます。
この方法は、カメラ自体の金額が高いモノであれば100万円程度するため、多額の現金化をスムーズに実現可能です。

ここまでに挙げたどの方法でも、一発で100万円の換金を実現することは難しいです。
金券は一度に購入すると一発で信販会社から電話があります。
ブランドバッグもいくつも購入するとやはり信販会社に怪しまれるでしょう。
購入したお店から何を買ったかは大体予測できるのです。

これに対し、ライカなどの高級カメラは1万円程度の「コンパクトカメラ」と大きさも重さも変わらないのに100万円以上します。
クレジットカード現金化の対象としてはかなり有望です。

こうやって現金化します

この方法で現金化するのは難しくありません。
ゴールドカードなどのように限度額が大きなカードを持って量販店に行けばいいのです。
ライカなどは買取店が少ないので、よく知らない人はキャノンやニコンの「プロ機」を買ったほうが無難でしょう。
間違いなく買い取ってもらえます。

気になる換金率

換金率は60%から70%です。

キャノンやニコンのプロ機であればブランドバッグより換金率は高いでしょう。
発売直後であれば品薄ということもあり、70%を超える換金率も期待できます。

ライカの換金率はもう少し高めでしょうが、買取ってくれるお店が多くありません。
相当知識がある人でなければお勧めできません。

メリット

ゲーム機の買取同様に自分の知識次第で換金率を上げることができます。
品薄の限定機で価格が上がると判断したカメラであれば、ひょっとしたら換金率が100%を超えるかもしれません。

デメリット

逆に知識がないまま、買取率が高いとライカを買ってしまうと、買取をしてくれるお店がなく、大手買取店に不利な価格で買い取ってもらう事態になりかねません。
もともと100万円近いカメラもありますから、「買い間違える」と悲劇と言っていいでしょう。

知識がない人はこの方法でクレジットカード現金化をしてはいけません。

 

第8位/電子マネーで購入し返品する

現金化可能な電子マネー一覧

ちょっとテクニックが必要ですが、子供だましのような方法で少額のクレジットカード現金が可能です。

コンビニなどで利用できる電子マネーにクレジットカードからチャージし、その電子マネーで物を買って返品するのです。

こうやって現金化します

こんな話をしても訳が分からない人も多いでしょう。

一番多い方法として、5万円チャージして、電子マネーでコピー機を利用する方法が挙げられるようです。
1枚10円で5千枚とセットし、スタートボタンを押すと同時にキャンセルボタンを押します。
すると、1枚もコピーされずコピー機から「返金伝票」が出力されるのです。

電子マネーへの再チャージをするのではないかと思われるかもしれませんが、現金で返してくれることが少なくありません。

気になる換金率

つまり換金率は100%です。

チャージした金額が全額戻ってくるのですから、こんな都合がいい方法はありません。
基本的にチャージした金額は絶対返金しないからです。

メリット

この方法の最大のメリットは換金率が100%であることです。

1度にチャージできる金額は決まっているため、一日にできる金額は5万円程度が限度でしょう。
しかし、大手コンビニで発行しているクレカと電子マネーのペアをいくつか持っていれば、同じことを何度もできます。

セコいと思われるかもしれません。
しかし、確実にクレジットカード現金化をすることができ、かつ換金率も100%というのは大きなメリットと言えるでしょう。

デメリット

ただ、ここまで読んでいただければお分かりの通り、非常に難しい方法です。

コピー機であっても、キャンセルボタンとスタートキーを同時に押さないと1枚か2枚はコピーされてしまいます。
ミスコピーの補償は一切してくれないので、マゴマゴしているとあっという間にかなりの枚数がコピーされてしまうでしょう。

また、コンビニによっては返金を電子マネーでするケースもあるようです。
つまり万能のクレジットカード現金化の方法ではありません。

 

第9位/自分で決済する

スマホにカードリーダを指して自分で決済する方法

究極のクレジットカード現金化の方法として、自分で決済することが挙げられます。

自分でクレジットカードの決済などできるのかとも思われるかもしれませんが、スマホに付けて読み取りができるような小型リーダーも5千円程度で販売されているのです。

こうやって現金化します

クレジットカードの決済を見ていると、小型とはいえ固定された端末にカードの磁気情報やICチップ読み取りをさせています。
しかし、最近はスマホにICチップ読み取りリーダーを付けて動作させる機種も増えているのです。

このようなリーダーは小規模なお店などで利用されています。
また、加盟店審査も緩いので、架空のお店で申請しても通ることが少なくありません。
審査に通り、リーダーを購入すれば、必要な都度自分で自分のカードを決済すればいいのです。

気になる換金率

換金率は平均95%前後です。

この手の決済手数料率は低いため高い換金率を実現できるわけです。

リーダーを買ったとしても、最初の1回だけなので換金率に影響与えることはありません。

メリット

よく知られているCoineyやSquareのようなスマホ決済サービスは急激に勢力を拡大されています。
また、資金的に余裕がある時にお金に困っている友人などに対し、自分がクレジットカード現金化をしてあげることができます。

現金化業者の相場85%~90%よりちょっと高く換金してあげれば感謝されるのではないでしょうか。

デメリット

もっとも、CoineyやSquareもこのような事情は承知しています。
場合によってはせっかくリーダーを買ったのに、加盟店契約違反だとして契約解消されてしまうこともあるかもしれません。

CoineyもSquareも決済後は比較的早く資金を振り込んでくれますが、それでも即日ではありません。
つまり翌日とか翌々日になってしまうことも少なくないのです。

クレジットカード現金化をしたい時は資金を少しでも早く欲しい時でしょう。
そんな時に振込が遅れるのは致命傷です。

基礎知識がなく安易に行うとリスクが高く、場合によってはカード会社から訴えられてしまう可能性も高いです。

 

第10位 飲み会の幹事になる

飲み会(乾杯の風景)

クレジットカード現金化の究極的な方法として「飲み会の幹事」が挙げられます。

居酒屋によっては幹事さんの飲み代をタダにしてくれることもあります。
それだけではなく、現金で会費を集金して、支払をクレジットカードで支払えば事実上のクレジットカード現金化になるのです。

こうやって現金化します

この方法でクレジットカード現金化をすることは難しくありません。
幹事をすればいいだけです。
飲み会の幹事をすることに慣れていれば、この方法は難しくないでしょう。

むしろいつも「じゃあ俺幹事やろうか」と言い出してみんなに感謝されることも多いのではないでしょうか。
それを逆手に取るのです。

みんなからは現金で集金し、支払をクレジットカードでするわけですから、こんな確実な現金化の方法はないでしょう。

これぞ幹事特権です。

気になる換金率

この方法でのMAXの換金率は100%以上です。

飲み会に参加する人数の割りによって変動します。

幹事の飲み代がタダになるなら、換金率は100%を超えるでしょう。

幹事なので居酒屋の予約だけでなく、みんなの好みや予算を聞いて、文句が出ない飲み会にすることも重要です。
そんな苦労の結果が換金率100%のクレジットカード現金化と言えます。

メリット

この方法でクレジットカード現金化をすると換金率は高くなります。
先ほど述べたように相手が飲み会の参加者なので、確実にお金を回収することができるでしょう。

みんなが酔っぱらう前に会費を回収しますと言って現金で回収すれば、自分がクレジットカードで支払うことにも気づかれないのではないでしょうか。
コッソリと高換金率のクレジットカード現金化が実現します。

デメリット

しかし、参加者に気を遣い、更に誰にも気づかれずにクレジットカードで支払をしなければいけないのはデメリットと言えるでしょう。
バレればセコいと言われるかもしれません。

参加者は自分の知り合いでしょうから、余りに変なことはしたくないと思う人も少なくないはずです。
効率のいいクレジットカード現金化ではありますが、あまりお勧めできないことも事実です。