クレジットカード現金化で手軽に換金するための比較サイトです。最新のアマゾンギフト券買取業者を実際に利用してご紹介してます!ショッピング枠を賢く利用して現金をGETしよう!!

amazonギフト券換金は10分では無理!でも1時間以内なら完結できる!

  • HOME »
  • amazonギフト券換金は10分では無理!でも1時間以内なら完結できる!

amazonギフト券を換金する時は資金化を急いでいるはずです。

しかし、amazonギフト券買取店も購入したギフト券の確認や転売ができなければ、客にお金を振り込むことが出来ません。

では、実際にどの程度の時間がかかるものでしょうか。
大体の業者が「最短5分」や「10分以内に振込」などと、とんでもないスピードで目を惹いておりますが、実際には、大体が1時間程度だと言われています。

今日はその振込までのスピードのカラクリと、少しでも早くする方法を順を追って紹介します。

5分で振込は絶対にムリ?

amazonギフト券換金業者のWEBを見ると、最短5~10分で換金できると書いてある業者が非常に多く存在します。

ただ「最短」ですから、本当に5分という保証はありません。
amazonギフト券換金業者の多くは、買取ったギフト券は専門の売買サイト(マッチングサイト)を通してamazonギフト券の換金をしています。

※マッチングサイト大手「amaten」

このマッチングサイトで換金を行う場合、この手のサイトはオークション形式になっていますので、出品したamazonギフト券が落札されれば換金されたのと同じことになります。

amazonギフト券買取店はこうしたサイトで落札が確認できると、依頼者(amazonギフト券を売却した人)の口座に資金を振り込みます。

比較的スピーディーに落札できる時間帯であれば、30分以内くらいなら振込まで完了しますが、実際に5分で入金となると物理的に不可能に近いです。

ただ、こうした点からみても現実的にはamazonギフト券換金依頼をする際には、1時間程度の余裕を見たほうがいいでしょう。

ごく稀に5分や10分で換金できる事もあります!

とはいえ、実際に5分や10分で換金できることもあります。

amazonギフト券換金業者は、売買サイトをよく利用していますから事情を知っています。
今のタイミングなら、どの程度の金額で出品すればすぐに落ちるかはわかるのです。

慣れていない人だと、どうしても欲張ってしまうため高めの入札をしてしまいます。
しかし、サイトでは安い順番に表示されるため、高い入札をしても落札されることはありません。

amazonギフト券買取店は、このようなことを知っていますから、直近の落札価格を見て入札価格を決めます。
狙っている人がいればすぐに落札しますから、あっという間に決着がつきます。

5分や10分という話はこうして実現する可能性もありますが、その可能性はやはり低いでしょう。

ただし、一つだけこの超スピードを実現する方法があるのです。

これは買取業者自身が、amazonギフト券を自社のアカウントへ登録したり使用したりする場合、すぐに買取ったギフト券の中身を確認と確保ができるため、お客さんにすぐ振込をしてくれることがあるのです。

この場合に限り最短5分や10分という数字が現実味を帯びてくるのです。

 

買取業者からの振込スピードは、マッチングサイト次第!?

amazonギフト券は、このように専門のマッチングサイトで売買されていますが、時間帯によって購入参加者数に違いがあります。

日中はサイトを見ている人が多いため、すぐ落札される可能性は高いため、振込まで早い事が多いです。
これに対し、深夜から早朝にかけてはさすがにマッチングサイトも参加者が少なく、落札する人も多くありません。

マッチングサイトによっては落札履歴の時間など表示していることがあります。
日中は1分で何件もの落札がありますが、深夜から早朝は全く動きがないという事も珍しくないのです。

やはり日中がお勧め

サイトをチェックしている人が集中している時に、その時点の最安値付近で入札すると、あっという間に落札されます。
サイトに表示される間もなく消えてしまうため、瞬間蒸発と言っていいでしょう。

amazonギフト券は使途が広いので、安く買いたい人がいっぱいです。
このようにあっという間に売れることも珍しくありません。

時間帯によっては全然売れない

これに対し、先ほど述べた通り時間帯によっては全然売れません。
このような時間帯にamazonギフト券買取を依頼してもなかなか入金されることはありません。

このように申し込む時間帯によっては、スピード買取ができない時間帯もあるのです。

 

平均1時間か?

このようにamazonギフト券買取店に買取依頼しても、振込までの時間には差があります。
大体全国の業者を平均すると1時間程度のではないかと思われます。

もっとも、先ほど述べた通り、相手がある事ですから一概には言えません。
早く買取をしてもらいたいのは当然ですが、簡単に買取ができるとは限らないのです。
スピーディーに買取をして欲しいのであれば、時間帯を選ぶ必要があります。

もっとも、日中なら極端に遅くなることはないはずです。

土日祝日は関係なし

amazonギフト券をマッチングサイトで購入しようとする人は、いつも一定数存在します。
土日はサラリーマンの方が多いでしょうが、平日は学生さんや家庭の主婦の方がサイトを見ています。
また、最近はamazonから商品を仕入れて中国などで転売しようとするバイヤーも参加しているようです。
つまり、曜日に関係なくamazonギフト券を欲しがる人は多く存在するわけです。

また、購入したamazonギフト券は早く利用しないと落札したamazonギフト券に何らかの問題があった場合、面倒なことになります。
そのため、落札後はすぐに使用されることが多いです。
つまり、欲しい時に落札するわけであり、曜日は関係ないのです。

売れ筋は夕方から夜間

では売れ筋の時間帯はいつでしょうか。
日中はいつでも売れやすいのですが、参加者が多いのは夕方から夜間です。
特に平日は通勤帰りのサラリーマンが参加するので、落札ペースが速くなります。

先ほど述べたような問題があるため、すぐに落札したい人が多く、amazonのカートに商品を入れてから落札を狙う人も少なくありません。
案外盗難されたamazonギフト券などが出品されているのです。

売れる時は早いが…

このように時間帯によって転売サイトで落札しようとする人に違いがあります。
そのため、参加者が多ければあっという間に落札され、取引が確定するのです。
amazonギフト券買取店も可能な限り早く振込をしますから、落札すればすぐに振込をします。

amazonギフト券買取店はネットバンキングで振込をしているため、振込処理をすればすぐに依頼者の口座に振り込まれます。
5分というスピードは条件さえ整えば実現するのです。

1時間と思えばイライラしない

もっともこんなに都合よくいつも売れるとは限りません。
amazonギフト券買取を依頼する際には、平均して1時間程度で落札されるんだと考えることも必要です。
1時間という時間を長いと思うかどうかは別ですが、大手消費者金融に申込をして融資をして貰うまでの時間も1時間程度ではないでしょうか。

先ほど述べた通り、どうしてもマッチングサイトに参加者がいない時間帯は仕方ありません。
しかし、他の時間帯であれば1時間を目安にすればいいのではないでしょうか。

急ぐなら自分でやってみよう

もし、1時間という時間に納得できないなら、amazonギフト券買取店を利用せず、自分で転売サイトを利用するのも一つの方法です。
amazonギフト券を転売するサイトのことをこのようにマッチングサイトと呼んでいますが、このサイトは誰でも参加できます。

大手のamatenをはじめ数十サイト存在します。

出品の際には身分確認が必要であり、運転免許証などの写真を送ると同時に、スマホのSMSを利用した認証も要求されます。
先ほど少し説明しましたが、どうしても盗難や詐欺によって取得したamazonギフト券が出品されるのです。
後で警察などから照会があった際に対応するため、身分確認が必要になります。

amazonギフト券買取店より早いかも

amazonギフト券買取店に任せるか、自分でやるかは、ご自身の判断です。
場合によっては自分で出品した方が早いかもしれません。
ただ、マッチングサイトの仕組みがわかっていないと、なかなかスムーズに出品はできません。

一度でもマッチングサイトで格安amazonギフト券を購入した経験があれば話は早いでしょう。
ただ、そのような経験がないなら、マッチングサイトを探すところから始めなければいけません。
一般的に大手サイトがスピーディーに落札されます。

大手マッチングサイトなら予想ができる

大手マッチングサイトは、落札履歴を公表しています。
規模の小さなサイトでも公表しているのは同じですが、取引件数が少ないのでアテになりません。

大手サイトは1分に数件落札されている事もあり、直近の相場がすぐわかります。
その落札価格よりほんの少し低い価格で出品すれば、飛びつく参加者も少なくありません。
先ほどちょっと説明した「瞬間蒸発」を目の当たりにするわけです。

買取価格もお得

amazonギフト券買取店に依頼すると、実際に自分で入札するより低い価格しか提示されません。

一応マッチングサイトの相場を見て「買取価格」を決めていますが、落札価格は一日のうちで結構変動します。
amazonギフト券買取店も利益が必要なので、マッチングサイトの「相場」より低い価格で買取をすることになります。

つまり、自分でやったほうが高い価格で売れるわけです。

売れなくても自己責任です

ただ、マッチングサイトに出品する際、すぐに売れればいいのですが、出品者が多いと価格の叩き合いになります。
出品後に価格を下げることは可能なので、出品価格が下がってきます。

サイトを見ている人はこの傾向を見逃しません。
下がっている時は様子見に徹するのです。

amazonギフト券買取店はこのような局面では、早めに下げて売り払う方法を選択します。
しかし、対応が遅れると自分の出品したamazonギフト券が相対的に「割高」なまま放置されます。

一番怖いのが、もし取引相手とトラブルになっても、マッチングサイトは基本的に感知してくれません。

当事者同士で解決するしかないので、騙し取られるなんて事もよくある話しなのです。

こんな時も「自己責任」になってしまうデメリットがあります。

amazonギフト券買取店の選択

さて、ではどちらの方法を選択したほうがいいのでしょうか。
amazonギフト券買取店に任せた場合のメリットは、すべてやってくれることでしょう。
自分がすることは、amazonでEメールタイプのamazonギフト券を購入し、amazonギフト券買取店に送るだけです。
後は待っていれば自分の口座に買取代金が振り込まれます。

これに対しデメリットとして買取代金が低くなることが挙げられます。

変な買取業者に掴まってしまうとマッチングサイトの相場より5%~10%程度少ない金額の買取しかしてくれません。
その為、amazonギフト券買取業者を選ぶときは、しっかりした業者を探すことが大切です。

やっぱり老舗が強い

amazonギフト券買取店はネットで検索すれば数多くあります。
この中で強いのはやはり老舗です。

さきほど説明した通り、amazonギフト券買取は、ある程度の技術と勘が必要になります。
これができるのは老舗のamazonギフト券でしょう。

また、長期間amazonギフト券買取をやっているということは、信頼できることを意味します。
悪徳業者であれば長期間続けることはできないはずです。

▼老舗業者例

amazonギフト券買取なら【amatera.co.jp】

amazonギフト券買取老舗の古物営業許可店【買取ボブ】

 

専門店は手際がいい

amazonギフト券買取店の中には、他の仕事の「副業」としてやっていることがあります。
このような業者は転売に慣れておらず、自分でマッチングサイトに出品するのと変わらないことも少なくありません。

それならわざわざamazonギフト券買取店に買取価格を落としてまで依頼する必要はないでしょう。
依頼するなら、amazonギフト券買取に徹している専門店と言えるのではないでしょうか。

口コミサイトは信用できる

ここで問題になるのが、どのamazonギフト券買取店に依頼するかです。
ネットで検索すると数多くのamazonギフト券買取店がヒットしますが、優良店はわかりません。

ここで役に立つのが口コミサイトです。
amazonギフト券買取に関する口コミサイトはいくつかあります。
運営者が違っても評判がいいなら、そのamazonギフト券買取店は信用できるでしょう。

詐欺店舗に注意

どうしてもネット取引なので詐欺店舗の存在を排除できません。
口コミサイトで優良店を探すのもそのような理由です。

また、詐欺店舗ではなくても、規約などで勝手に「最大買取率は15%」と決めている悪徳業者もあるので要注意です。

参考:ギフト券買取の悪徳業者一覧

 

マッチングサイトの選択

さて、DIY精神でマッチングサイトに自分で挑戦しようとする人もいらっしゃるでしょう。
その選択も悪くありません。
ただ、さきほど説明した通り自己責任ということは覚えておかなければいけません。

マッチングサイトは落札されても自動的に振込をしてくれません。
自分のアカウントが増えるだけです。
つまり、出金時には自分で手続が必要になります。

日中忙しいサラリーマンの方などはちょっときついかもしれません。

大手が有利

マッチングサイトもいくつかあります。
しかし、小規模なマッチングサイトは出品数も少ないため、見ている人も多くありません。

大手のマッチングサイトは常時千件単位の出品がありますから、見ている人も結構多いです。
有利な価格で出品されればすぐに落札されます。

▼現在3強と言われるマッチングサイト

amaten

 

 

ギフティッシュ

 

 

アマオク

 

 

落札履歴から予測できる

大手マッチングサイトは落札履歴が表示されます。
この履歴を見ながら、自分の出品価格を決めれば売れるのは早いでしょう。
高く売りたいのはヤマヤマでしょうが、欲張るのは厳禁です。

直近の落札額よりちょっと低い金額で出品すると、買い損ねた人とが飛びつくことがあります。
出品数は限定されていますから、必ずしも希望するamazonギフト券を変えるとは限らないためです。

すべて自己責任

ただ、さきほど説明した通り、売れなくても自己責任です。
amazonギフト券買取店に依頼すれば、別のマッチングサイトなどを見ながら一番売れそうなサイトに出品しています。

しかし、自分でやろうとすると、そこまで気が回りません。
急いでいるのに売れないと慌てるものです。
そんな際に変な詐欺サイトに引っかかることが多いので注意してください。

オークションは避けよう

中にはネットオークションにamazonギフト券を出品する人もいます。
しかし、これはお勧めしません。

手数料が結構高いからです。
マッチングサイトも手数料の支払は必要ですが、たいていオークションサイトより低めです。

また、オークションは出品時間が長めです。
急いでいる時には対応できません。
マッチングサイトであれば、落札されればすぐに取引成立です。

売却代金の出金もスピーディーですから、急いでいる際にはマッチングサイトのほうがいいのです。

amazonギフト券換金はスピードが重視されます。
amazonギフト券換金をするのは資金が足りないからです。

ただ、amazonギフト券買取店に依頼して1時間で換金できなければ、自分でやっても無理です。
amazonギフト券買取点は、換金の経験が長いです。
自分より優れた技量の人ができないのですから、自分ができるわけがありません。

マッチングサイトに自分で入札するのも一つの方法ですが、プロとの勝負になりかねないことは知っておくべきでしょう。

▼換金率1位▼本日更新

93%買取【ギフトグレース】

▼スピード1位▼本日更新

amazonギフト専門【買取ボブ】

▼接客満足度1位▼本日更新

24時間営業【amatera】

▼悪徳業者一覧はコチラ▼

※悪質な詐欺業者の手口やサイト名を公開しております。 一覧にある買取業者は利用を控えて下さい

▼カテゴリ別ランキング▼

※従来型の現金化ランキングです
PAGETOP