クレジットカード現金化で手軽に換金するための比較サイトです。最新のアマゾンギフト券買取業者を実際に利用してご紹介してます!ショッピング枠を賢く利用して現金をGETしよう!!

【プレスト】を実際に利用してみました

プレストを利用してみた結果・評価・口コミ

サイトURL:http://prest.link/

プレストの現金化であっという間に資金繰り完了

実はこのサイトの更新担当者はそこそこの会社で管理職をしています。
部下が何人もいるのですが、たまに大きなトラブルが発生します。
今回は、部下がお客様の事務所にあるツボを割ってしまいました。

得意先からの怒りの電話を受けてすぐに現場に向かうと、怒り狂った社長と縮こまっている部下の姿がありました。
ツボの値段など分かりませんが、社長が「大切なツボだぞ!弁償しろ!」と怒鳴ってきました。
とっさに「弁償します」と言ったところ、「50万だ!すぐに払え!」と言われました。

そんなお金すぐに出せません。
でも、ブレストのお世話になり、即金で支払うことができました。

「プレスト」の基本情報

住所:東京都文京区本郷7-2

この住所は東大前の春日通沿いです。
賃貸マンションらしきものもありますが最後まで表記がないため特定する事が出来ません。

連絡先:0120-916-173

電話代が無料というより、固定電話を持っているという点で信用できる業者かなと思えます。

営業時間:9:00 ~ 20:00

会社帰りなどにも気軽に利用できますね。
土日も営業しているので、休日のお出かけの際にも利用できます。

15時以降振込:指定銀行は可能

指定銀行はゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行です。

基本情報の信用性

住所の真偽は不明ですが、事務所に行くようなことはないでしょうから意味はありません。
実際にフリーダイヤルに電話をして通じていることから問題はないでしょう。

還元率(換金率)

今回60万円の利用のため、換金率は94%でした。
女性だと95%とのことですが、性別を偽ってもクレジットカードの名前でバレますよね。

スピード

ブレストのWEBには最短5分から10分とありますが、これは買い物を終了してからの時間です。
実際にブレストに電話してから資金が振り込まれるまで30分程度を見越しておいたほうがいいでしょう。

対応

クレジットカード現金化は「買い物」をすることが前提です。
買い物をしたことに対するキャッシュバックをするためです。
ただ、一見面倒そうな話なので、現金化業者が親切に説明しないと換金ができません。

その点ブレストの担当者の方は非常に親切に説明をしてくれます。
不安を持っている人も多いでしょうが心配はいりません。

プレストを実際に利用してみた感想

今回は災難としか言いようがありませんでした。
貯金がいっぱいあるだろうと思われがちな管理職ですが、実際は家族持ちなので家計も火の車です。
いきなりお金を払えと言われても対応できないのです。

でも、今回のような事態になると最後は会社に事の顛末を説明して支払ってもらいますが、一時的な立替は必須です。
10万円程度の金額であればキャッシングサービスで対応できるでしょうが、50万円となると難しいです。
そんな時は無理をせずにクレジットカード現金化の方がお勧めです。

クレジットカード現金化は案外利用者が多く、私の友人もプレストの利用経験者です。
その話を覚えていたので、友人に電話をしてどんな感じだったか聞いたのです。
友人が「そりゃ災難だね」と慰めてくれた上で、プレストなら大丈夫だよと言ってくれました。
振込の時間も早いため、すぐに申し込んだほうがいいよと言われました。

怒り狂った社長に後でまた来ますと引き下がり、プレストに申込をして午後一番で謝りに行きました。
お金を手にした社長は「領収書を出すよ」と上機嫌です。
50万じゃなくてあんなツボ5万もしないだろうと思ったのですが、そんなことは言えませんでした。

こんなところで役立つプラチナカード

60万円の利用がすぐにできるクレジットカードはあまり多くありません。
ちょっと限度額の大きなクレジットカードでも、自分のメインカードとして利用していたら現金化としては利用できません。
肝心な自分の生活費の支払に充てられないためです。

でも、幸い私には三井住友プラチナカードがありました。
ゴルフが好きなので太平洋オープンのチケットをもらえるこのカードを申し込んでいたのです。
しかし、こんなんところでプラチナカードが役立つとは思いませんでした。
確かに「ビジネスに・・・」と書いてあったことは確かですが…

プラチナカードのショッピング限度額は300万円です。
60万円の利用をしても限度額がひっ迫することはありません。
一括払いで支払いできなければリボ払いにして逃げることも可能です。
領収書をもらったので、経費として後で回収することは可能そうです。

キャッシングサービスより安心

プラチナカードでもキャッシングサービスが可能です。
でも、私はキャッシングサービスを付けていません。
利率が高いし、万が一の際に面倒なことになるためです。

しかし、今回はキャッシングサービスを付けておけばよかったと若干後悔しました。
でも、ちょっと考えなおしました。
今までキャッシングサービスがなくて困ったことはありません。
今回のような緊急事態が起きる可能性は否定できませんが、プレストを利用すればいいだけです。

プレストはキャッシングサービスのように「与信枠」を付けるわけではありません。
そのため、万が一盗難に遭って暗証番号も何らかの事情で知られてしまっても、被害は最低限です。
お金が必要な際にはプレストでショッピング枠を換金対象にしてもらえばいいのです。

ショッピング枠の被害は万が一の盗難の際にも盗難保険の対象です。
でも、キャッシング枠は暗証番号がバレない限り引き出されることはないので、盗難保険の対象外となることが多いです。
下手にキャッシング枠を設定するよりプレストを利用した方が安全だと言えます。

多額の利用に最適

今回初めてクレジットカード現金化を利用しましたが、プレストは多額の利用に最適だと思いました。
1万円とか10万円程度の利用であれば、別に商品券などの現金化で事足りるでしょう。
新幹線回数券も1冊程度であればみどりの窓口で怪しまれることはありません。
信販会社のギフトカードも同じです。

でも同じことを50万とか100万ですると完全にマークされます。
信販会社から電話がかかってきて「何に使いますか?」と聞かれることがあります。
プレストがどのようにして信販会社の警戒をクリアしたのかはわかりません。
しかし、60万円の「買い物」をしても三井住友カードからは何の連絡もありませんでした。

プレストの換金率は利用額が上がれば比例して上がりますが、たぶん私に適用された94%とか女性向けの95%が事実上の限界でしょう。
信販会社の手数料率は最低でも3%程度です。

でも100万円必要ならば、106万円の利用でいいわけですから、それほど抵抗はないと思います。

緊急事態にはプレスト

誰にでもお金の緊急事態はあります。
そんな時にプレストの存在をと知っていることでずいぶんと助けになるのではないでしょうか。
困ったときに消費者金融を頼るのも一つの方法です。
しかし、審査が通るかどうかわかりません。
また、審査に通っても自分が必要とする金額を確保できるかどうかはわかりません。
要するに消費者金融は困ったときにアテにならないのです。

これに対し、クレジットカードのショッピング枠を利用するプレストは確実に資金調達ができる手段です。
審査がないからこそできる芸当でしょう。

お金の緊急事態は避けたいものです。
利用せずに済むことが一番です。
でも、利用せざるを得なければプレストが一番の選択でしょう。

 

更に好条件の90%を超えるクレジットカード現金化の優良店は下記を参考にして下さい

クレジットカード現金化総合ランキング

▼換金率1位▼本日更新

93%買取【ギフトグレース】

▼スピード1位▼本日更新

amazonギフト専門【買取ボブ】

▼接客満足度1位▼本日更新

24時間営業【amatera】

▼悪徳業者一覧はコチラ▼

※悪質な詐欺業者の手口やサイト名を公開しております。 一覧にある買取業者は利用を控えて下さい

▼カテゴリ別ランキング▼

※従来型の現金化ランキングです

クレジットカード現金化総合ランキング

PAGETOP