本日は、現金化においての上級者編というのでしょうか。

実際に何度も現金化している方からの一例を投稿頂きましたので、ご紹介したいと思います。

以下、原文ママです。

 

私は30代後半の男性です。

クレジットカードを持っている方限定の現金化について、自信をもってお伝えできます。

なぜなら現金化なる利殖師として生きてきた期間が5年間あります。

今回はその方法をお話させていただきます。

私が20代の頃、新幹線のチケット換金というものが流行りました。

わからない方もいるかもしれませんので簡単に仕組みだけ説明いたします。

この方法はキャッシングができない人や現金が手元にすぐ欲しい人がやっていた方法です。

今でも実際にはできますがこの時代にやることはリスキーになりますのでおすすめはできません。

ズバリ。仕組みはクレジットカードで新幹線のチケットを購入し、金券ショップに売りに行き現金に換えるという方法です。

だいたい、換金率は92パーセントくらいです。

現金化の定番の方法です。私はこの時代を生きてきて、この応用を今回はお伝えしたいと思います。

その、応用とは、新幹線のチケットならそのチケットが欲しい人に直接、商談交渉をするということです。この方法ならマージンは取られませんので換金率は97パーセントは堅いのです。(交渉次第で99パーセントも可)順を追って説明いたします。

まずは自分のホームページやブログを作り、ネット上に自分のお店に近いものを作ります。

そして、便利屋のようにあなたの欲しいものを調達しますと表記させます。

そして、集客や宣伝をします。有料広告は使う必要がありません。

このやり方は質屋に似ていますのでひたすら待ちの営業で行きます。

今回は仮の話としてわかりやすく説明いたします。

iPhone 6s 16GBを欲しい人がいます。

その方から連絡が入り、調達してくださいと連絡が入りました。

iPhone 6s 16GBは86800円で税込み93744円です。

そして、次に99パーセントから交渉に入ります。

このとき、93744円ー937円で92807円になります。

つまり、1パーセントを引いた上で調達してあげます。これをクレジットで決済するということになります。

だいたい相場としては10パーセント内で収めるようにします。

基本的に人気商品や品薄商品であれば現金化のつもりが利が乗ってきますので利殖なります。

これはクレジットという信用の元、お金を増やすということです。

別に犯罪でもなんでもありませんので、やれるうちにしっかり儲けたいところです。

転売する人の登竜門とも言えます。

これが2パーセントの場合は93744円ー1875円で91869円となります。

1875円を損して現金化できます。

そして、今回の醍醐味です。エヴァンゲリオンスマートフォンSH-M02をご存知でしょうか。

こちらは2015年11月2日より限定予約販売がある機種になります。

5000台が12月下旬出荷です。

そして、2回目の出荷は2016年の4月のようです。

そのため、最初の出荷時に間に合うように予約をしなければなりません。

このエヴァシリーズは必ず完売になっており、過去、私は相当においしい思いをしてきました。

これは単なる現金化ではなく、その上級にあたる利殖になりますのでぜひ覚えておいてください。

現時点では使える情報です。

予約等が出来た場合はほぼ、必ず儲かりますのでクレジットの枠が9万円ある方は本当におすすめです。

税込みで84240円です。

初回ロット生産を手にすればプレミアム間違いなしの商品です。

このようなレアな商品などが身近にあった際は是非お試しください!

以上が私の経験上の【現金化スタイル】です。

 

まとめ

現金化しながら、利益もGETする方法を模索するとは、かなりの上級者例ですね。

タイミングさえ合えば、一石二鳥にもなるという事を覚えておくだけで、資金調達のプロになれます。

現金化するにも何をするにも知識あってこそですね。