クレジットカード現金化業者とは

お持ちのクレジットカードのショッピング枠を現金化するサービスを提供する業者のことです。

インターネット上のみで営業している業者、店舗を構えて営業している業者の大まかに分けて2つの業者があります。

さらに業者によってキャッシュバック、または買取と2つのタイプに分かれます。

キャッシュバック型ではクレジットカードのショッピング枠を利用して指定商品を購入すると、特典としてキャッシュバックすると言う形で現金化しています。

購入した指定商品を業者に返送することは無いです。

買取では通販などで購入した商品を業者が買取すると言う形で現金化しています。

購入した商品を業者に返送することが必要です。

インターネットでお申し込みしたときは即日口座へ振込、店舗でお申し込みしたときはその場で現金を手にすることが可能です。

クレジットカードのキャッシング枠を使い切ってしまっていても、ショッピング枠が残っていればご利用が可能です。

1枚だけじゃなく複数枚のクレジットカードのショッピング枠で現金化できる業者が多いですが、持っている全てのクレジットカードでショッピング枠が残っていないとご利用は出来ないです。

銀行のカードローンや、消費者金融のキャッシングからお金を借りるには、必ず審査に合格することが必要です。
どんな人でも必ず審査に合格すると言う保証はなく、信用力や返済能力が低い方は審査不合格となる場合があります。
審査不合格ではカードローンやキャッシングからお金を借りることは出来ないです。

そんなときでもクレジットカード現金化サービスなら審査を受けずに済むと言うのが大きなメリットです。
なぜ審査を受けずに済むのか、その理由はクレジットカードを持っていると言うことは、もう既にカード会社の審査に合格している証だからです。そのカードを利用して現金化するだけなのです。

続いて、クレジットカード現金化業者では「還元率」という、重要なポイントがあります。

ご利用代金やプランによっても異なりますが、80%前後に設定している業者が多く見られます。
80%の還元率なら1万円の商品を購入すると8千円の現金化が出来ることになります。
2千円分は業者側への収益や諸費用となり、お客さん側としてはコストとなります。

還元率は業者によっても異なりますので、なるべく有利な条件で現金化したいときは還元率の高い業者をご利用したほうが良いです。
現金化した後は業者ではなくカード会社へお支払します。

クレジットカードのショッピング枠で商品を購入すると締日にお支払する金額が確定し、支払日に確定したご利用代金が引き落としされる仕組みになっています。

1回払いならご利用代金がまとめて引き落としされます。
2回払いやボーナス一括払いならカード会社への手数料は発生しませんが、分割払いやリボ払いはカード会社所定の手数料が発生します。

分割払いやリボ払いでお支払することを考えている方は、現金化業者の還元率分とカード会社の手数料と両方のコストを考えておくことが必要です。

以上が現金化業者の簡単な仕組みです。

このサイトでは現金化に関わる情報を逐一更新していきます。

さらに詳細なども更新されていきますので、是非しっかりした知識のもと利用の参考されて下さい。