ここ数年の間で、従来のメインサービス「キャッシュバック方式」から、「商品買取方式」に移行した現金化業界。

今までは、キャッシュバック商品の販売という事で、商品購入の決済をした時点でキャッシュバック確定、すなわち現金化された状態となっておりました。

その為、申し込みから振込までの時間も非常に早く、初めての利用でも30分程度あればほぼ全てが完了する状態でした。

ただ、その方法が限りなく違法性が高くなった為、少し時間のかかる買取方式が採用される形となりました。

買取方式になってからは、振込みまでの時間は大体倍以上掛るようになりましたが、違法性もなく安心して現金化できる正常な状態となっているのが現在のやり方です。

この買取方式は、根本は金券ショップなどで新幹線の切符や商品券などを買い取ってもらい、それを現金に換えるという方法が主な方法となります。

やり方としては、金券ショップのなかにはクレジットの現金化として項目を挙げて受付などを行っております。

そのサイトやお店のスタッフさん指示の元、新幹線の切符売り場などに行き、自分が希望をした金額に達するようにクレジットで切符などを購入をしていきます。

それで店に戻ってそれをお店やサイトが買取り、現金が利用者のもとに来るという手法です。

換金率は80%~93%が相場となっております。

これが一番主流となっている方法ではあるのですが、あまりおすすめすることはできません。

何故ならこの手法が一番「クレジットカードの利用停止率」が高い方法だからです。

詳細は「現金化の方法一覧」に記載がありますのでご参考下さい。

しかし、この方法が違法や犯罪であるかといいますと全く問題はなく、ただ単にカード会社の利用規約に沿っていないというだけのローカルルール違反という事になるのです。

その為、社会的にも問題無くても、現金化目的でカードを利用した事がバレると、クレジットカード会社から処分を受ける事になります。

カードの利用停止及び、信用情報機関にもその現金化履歴が掲載される恐れがあるのです。

ですので、この方法は確かに確実な方法でいざ現金が必要な時に、クレジットカードの枠を利用して現金を得るのには便利な方法ではありますが、多用はしないことをおすすめいたします。

それではオススメの現金化方法は?

これからおすすめするのは、カード会社に特にバレない方法、どちらかと言うと現金化ではなく、転売よりの方法を紹介したいと思います。

ズバリ!今後現金化の方法で主体になっていくであろうスタイル「Amazonギフト券の換金」です。

そもそも、Amazonギフト券(ギフトカード)をご存知でしょうか?

ご存じ大手ショッピングサイト「Amazon」で使用できる金券です。

このギフト券ですが、実はクレジットカードで購入できることから、今現金化業界の中で最も注目されている方法の一つなのです。

やり方は簡単、アマゾンのサイト内などで、amazonギフト券をクレジットカードで購入し、それを金券ショップや買取サイトに売るだけです。

これが今、一番安全で確実な方法であります。

また今世間では、クレジットカードがなくても、携帯のキャリア決済でも購入できるようになったため爆発的に普及している現金化の方法なのです。

商品券を買い取って指定の口座に振り込んでもらう、たったこれだけです。

amazonギフト券の買取サイトは非常に多く、換金率も高い事から非常に人気が高くクレジットカード現金化ならぬ、amazonギフト券現金化と言われる状況になりつつあります。

基本的にamazonギフト券の買取を行ってくれる業者は、ネット上の業者のみでしたが、最近では店舗型の金券ショップでも取扱いを行っている業者も多数出てきました。

大手の古本市場であっても、最近では各種金券などの買取を行っているようですので、もしかしたら今後amazonギフト券の買取を行う可能性も高いです。

そうなれば、従来の現金化のアングラなイメージから、普通の売買取引のイメージへと変貌を遂げます。

 

他にもっとオススメな方法はないの?

残念ながら現時点で、amazonギフト券の換金や、現金化業者を利用した方法以外に適切な方法は見当たりません。

ゲーム関連商品をクレジットカード決済などで購入をして、それを他店に転売する方法などもありますが、これは金券などとは違い、換金率がガクッと下がってしまうことが考えられるので、あまりおすすめはしません。

また、一時期現金化の新しい方法として注目された事のある「オンラインでスロット」を通せば、現金化を行うこともできるようです。

オンラインスロットとは、スロットのいわばPC版、ネットカジノという事になります。

ここでの決済は現金は使用することはできず、すべてクレジットカード決済となります。ここでの換金は現金には替えることはできません。その代わりに、肉や魚といった食材やEDYなどの電子マネー、そしてアマゾンギフト券や図書券などに換金を行うことができます。

その為、現金に変えるまで手間と時間が掛りますが、一つの方法として記載をしておきます。

娯楽も含めてクレジットカードを現金化したいという人はこの方法もおすすめします。

遊びも兼ねてであれば良いですが、現金化目的であるならばこの方法は全く意味のない方法ですね。

このように、現金化するにも色々な方法がありますが、最適な方法というものは実はいくつかしかありません。

安全に現金化をするのであれば、やはり業者を通す事が無難なのではないでしょうか。