クレジットカードはカード会社の審査に通れば現金所持していなくても、ショッピング枠を使って決済を行える利便性が高いものです。

他にも様々な特典やサービスがありますので、それぞれが持つ各社クレジットカードの特徴を知った上で利点を利用すれば、普段の生活費の節約などにも繋がり、非常にお得に過ごす事が可能です。

クレジットカードにおける最大のメリットとして挙がるのは、まず何よりも還元ポイントのサービスであります。

このポイントサービスですが、カード会社によって還元率の設定が異なりますので、どらくらいの利用でどれだけのポイント還元がされるのかは要チェックです。

 

また、還元率は高いからと言って必ずしも有利というわけではなく、高還元率設定を適用させるには年間使用金額が一定以上でなければいけない場合や、商品等と交換する時にも一定ポイント以上溜まっていないと利用出来ない等の条件も違います。

ポイント還元率の高さだけではなく、そのポイント発生条件や交換時のルールを知っておかないと有利に利用出来ない場合があります。

さらに、ポイントには永久不滅ポイントもあれば期間限定で消滅するタイプもあり、こうした細部条件を見逃すとお得に使う事が出来ない事もありますから注意が必要です。

 

ポイントサービス以外の利点は?

ポイント還元の他にも生活スタイルに応じて有利な付帯サービスがありますね。

例えば、自動車移動が多い場合には高速道路利用やガソリンで有利になるものや、旅行や出張で空港利用が多い方にはラウンジ無料サービスやマイルが貯まりやすかったり、保険が付帯していたりと色々な特典があります。

これらの付帯サービスの確認も必要です。

知らずにいると使わずに終わってしまうので、知ってるというのは大切な事です。

 

せっかく作るなら自分に合ったクレジットカード会社を選ぼう

カードを作ろうとカード会社を選択する時に大切な事は、いかに自分の生活スタイルと合っているかを照らし合わす事が大切です。

誰に対しても有利な万能カードというものはありませんし、それを探す事は難しいですから、自身の生活に合わせたカード選択が必要であり、各社カードの条件を比較したり、体験談等の情報収集を行った上で審査に申込む事が望ましいと言えます。

クレジットカードを使うという事は、ある種借金を行う事でもありますから、自身にとって良いカードを選択出来ても返済方法についての知識を持っておく必要があり、返済方法は主に一括、分割、リボ払いというような方法です。

一括は一度で全完済の方式ですから最も安全な方法と言えるものですし、返済を一気に行える場合には活用すると良いですね。

分割は名前の通り返済を分割して払っていくというものであり、分割回数が増えれば一度に払う金額が少なくなって返済負担も小さいですが、その分だけ手数料などが多く取られる事になります。

最も解り難い仕組みであるのが「リボ払い」であり、一番スタンダードなのもこのリボ払いであるという矛盾があります。

この返済方式は特に注意が必要なので、ルールを知っておく方が良いです。

月々定額支払いが可能な方法で、月々負担を小さく出来るという利点があり、大金を使ったとしても支払う金額は一定でありますから大きな買物を行っても負担が小さく感じる返済方式と言えます。

しかし、月々の負担が小さく実感が沸かない分、完済までの計画が不明瞭だといつまでも返済が終わらずに利息負担を払い続ける可能性もあり、元本が減り難いためリボ払いを使う場合には、数か月単位で完済させて利用した方が安全です。

一括や分割の場合は完済までの道筋が明確ですが、リボは途中で新たにカードを使えば、返済元本が増えてしまって何時までも完済出来ないという事になりかねないので、この点には注意して利用したいものです。

このようにある程度の特徴を知った上で、活用すればカード有りで買物をすると節約にも繋がり、楽しいクレジットカードライフを送る事が出来るでしょう。