クレジットカード現金化で手軽に換金するための比較サイトです。最新のアマゾンギフト券買取業者を実際に利用してご紹介してます!ショッピング枠を賢く利用して現金をGETしよう!!

たった5分!amazonギフト券を10%オフで格安購入する方法!

  • HOME »
  • たった5分!amazonギフト券を10%オフで格安購入する方法!

普通、amazonギフト券を購入する時、恐らく公式サイトやコンビニで普通に定価で買う人が多いと思いますが、実は誰でも簡単に10%オフでギフト券を購入する事が出来るのです。

本日はたった5分でamazonギフト券を格安購入する方法をご紹介したいと思います。

まず早速その方法についてですが、結論から言います。

amazonギフト券を格安購入するには、amazonギフト券を格安で販売しているところから買うだけという事です。

非常にシンプルです。

既に、amazonギフト券を格安で購入できる人気のサイトがいくつもあります。
俗に売買マッチングサイトと呼ばれるサイトたちです。

amazonギフト券を売りたい人が出品し、買いたい人はその金額に満足なら落札します。
既に昔から雑誌などでも記事で紹介されており大人気であり、知ってるだけで得をする情報です。

ただ、格安購入するにはノーリスクではありませんので、その辺を含めて是非記事を参考にしてみて下さい。

amazonギフト券に相場がある

マッチングサイトを通して購入するamazonギフト券には、その時々の売買相場があります。
常にリアルタイムで価格が変わるので、ある種株式市場のようなマーケットが形成されるのです。

家計費節約のために、安い時に大量購入しようとする主婦の方なども虎視眈々と狙っています。

amazonギフト券の取引相場は平均すると額面の91~94%程度です。

更にタイミングによっては90%という格安で出品されていることも多々あります。

例えば、Yahoo!などのオークションにもamazonギフト券が出品されていることもあります。
ただし、ヤフオクなどで購入した場合、落札後すぐにamazonギフト券を使用したり登録できないのが難点ですので、あまりメリットはありません。

なので、amazonギフト券の売り買いをする時はヤフオクなどではなく、専門のマッチングサイトを利用する事が大切なのです。
大手の専門サイトであれば、常時数千件単位の出品があります。
額面も100円~数十万単位と色々ありますので、自分の必要に応じて購入可能です。

マッチングサイトはいくつあるの?

このamazonギフト券を売買するマッチングサイトは一つだけではなく数多くあります。

大手と呼べるメガサイトは3つ程度ですが、どのサイトも24時間いつでも売買する可能です。

amazonギフト券はamazonの買い物で支払手段として利用できます。

amazonの品揃えは次第に拡大しており、売上高は百貨店最大手の高島屋を抜いています。
宅配業者に負担がかかる程の売上高を達成していることでわかる通り、使い勝手の良さは抜群です。
食料品や日用品の販売もしていますから、家計費の節約を狙っている家庭の主婦も購入しているのです。

もちろん大型家電製品を少しでも安価に購入したい方にも御用達です。

amazonギフト券が平均8%引きという格安価格

amazonギフト券はマッチングサイトで「変動相場制」の取引がされています。
平均して5%引きの販売がされていますので、amazonで現金チャージするより格段に割がいいです。

出品者の事情はいろいろですが、クレジットカードのショッピング枠を資金化したい人が多いと言われています。
つまり、犯罪目的で利用されているわけではありません。

大手サイトでは、出品者に対して身分確認と携帯電話のSMSによる認証を実施しています。
とはいえ、たまに犯罪目的で取得したamazonギフト券が出品されることがあるようです。
警察の捜査でamazonに照会があると、そのamazonギフト券を失効させることがあります。

ノーリスクではないという点は知っておいたほうがいいでしょう。

狙いを定めれば最大10%オフ!

amazonギフト券のマッチングサイトの価格は、時期によって90%程度まで下がることがあります。
オークション形式なので、出品量が多ければ早期に換金したい人が値段を下げ始めます。
結果として価格が暴落するのです。

出品者の事情は先ほど説明した通りですが、資金化したいのであれば当然早く換金したいです。
amazonギフト券の価格はこのような事情もあり、常に格安となりやすい事情が揃っています。

大手が有利

amazonギフト券のマッチングサイトはこのように大人気ですが、実際に購入するのであれば大手が有利です。
出品量が多いため、自分が望む額面のamazonギフト券が出品されているのです。

amazonギフト券の額面は購入時に指定できます。
最低15円から最高50万円まで幅広く設定可能ですから、出品者の事情によって額面はマチマチなのです。

出品者によっては100円単位のamazonギフト券を大量に出品していることがあります。
別の出品者は10万円単位のamazonギフト券を出品しています。

利用者によって使い易さは異なりますが、出品量が多ければ選択の余地があります。
大手のマッチングサイトは使い易いのです。

常時千件以上

大手のマッチングサイトを見ると、どれだけあるのだろうと思いたくなるほどのamazonギフト券が出品されています。
もちろん、価格は定価の92%前後と格安です。

マッチングサイトで表示される順番は値引率が高い順番です。
そのため、一番上に表示されているamazonギフト券が一番格安と言えます。
ただし、自分のニーズに合致していなければ意味がありません。
選択できることは大手のメリットと言えます。

また、大手サイトでは直近の落札事績を開示しています。
つまり、売れ行きの予測ができるのです。
amazonギフト券の価格が上がり気味か下がり気味かを知ることができます。
今すぐ買うか、ちょっと待つかの判断の参考になるでしょう。

タイミングを逃さない

amazonギフト券をマッチングサイトで購入する際には、あらかじめ前払が必要です。
購入は前払金の範囲内でしかできません。
つまり、落札の際にはある程度予算を決めることになります。

自分の必要なamazonギフト券の金額と予算額から、どのタイミングで落札するかは簡単にわかるはずです。
そのタイミングが到来するまで待つことが必要です。

ただし、先ほど述べた落札事績からamazonギフト券の価格が上昇気味だと思われたら、すぐに落札する必要があるかもしれません。
当然、逆のことも言えます。

タイミングを逃さないことが格安amazonギフト券の上手な買い方です。

落札したらすぐ使える

amazonギフト券のマッチングサイトは落札したamazonギフト券をすぐに登録するように指示しています。
多くのサイトでは、落札後30分以内のチェック時間を設けています。
登録できたらその旨を連絡すると、正式に売買成立です。

買いたいものが決まっていたら、すぐに購入すればいいでしょう。
このスピード感も格安amazonギフト券の人気を支えています。

なお、連絡しないと30分で自動的に売買が成立します。
その後のクレームは一切取り合ってもらえないのが原則なので要注意です。

お薦め業者

amazonギフト券を格安購入できるサイトの中で大手と言われるサイトはこの3つです。
リストの中から落札するという点では同じですが、サービス内容には若干ずつ差があります。

アマテン

常時千件単位のamazonギフト券が出品されている最大手サイトです。
このサイトがamazonギフト券のマーケットメイカーになっており、中国などのりバイヤーが日本のamazonを利用する際にもよく使われています。
出品数のほとんどはamazonギフト券ですが、他の電子マネーの取り扱いもあります。

購入の際には自分のアカウントにチャージする必要があります。
チャージ申請をしてから振り込むことになりますが、銀行によっては24時間対応で入金事績を反映してくれます。
ゆうちょ銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行からの振込は無条件で対応します。
三菱東京UFJ銀行は「即時振込サービス」の申込をすれば対応可能です。

土日にamazonのサイトを見て欲しいものが見つかった際にも機動的な対応ができます。

 

アマオク

広島の会社ですが、取引量はアマテンに負けていません。
分単位で取引実績を表示していますが、土日の昼間は20分ほどの実績しか表示できないほどの盛況ぶりです。

購入の際に振込によるチャージが必要な点はアマテンと同じです。
ただし、アマオクはオートチャージ制を導入しているため、数分で自分のアカウントに登録されます。
ゆうちょ銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行からの振込が対象です。
ただし、三菱東京UFJ銀行の振込には対応していません。

スピーディーなチャージでタイミングを逃さずamazonの買い物ができます。

 

ギフティッシュ

上記2社に比べると出品数は若干見劣りします。
しかし、いつも千件以上のamazonギフト券が出品されているため、実際の購入に支障はありません。
入金申請後、振込をすることでアカウントにチャージされます。

購入手順は他社と同様で、購入後30分以内に確認手続をします。
30分経過後に自動確定することも他社と同じです。

ただし、ギフティッシュは他社と違い、きちんと番号確認をした意思表示をすると、更に30日間の返金補償があります。
有効な番号だとわかって登録されても、後日何らかの事情でamazonギフト券のキャンセルがされることがあります。

この場合、通常は購入者の泣き寝入りです。
しかし、ギフティッシュなら返金補償があります。
きちんと確認した人に負担をさせない良心的な業者だと言えるのではないでしょうか。

▼換金率1位▼本日更新

93%買取【ギフトグレース】

▼スピード1位▼本日更新

amazonギフト専門【買取ボブ】

▼接客満足度1位▼本日更新

24時間営業【amatera】

▼悪徳業者一覧はコチラ▼

※悪質な詐欺業者の手口やサイト名を公開しております。 一覧にある買取業者は利用を控えて下さい

▼カテゴリ別ランキング▼

※従来型の現金化ランキングです
PAGETOP