ウェブマネーとは、株式会社ウェブマネー(KDDI子会社)が発行するプリペイド型の電子決済サービスの総称です。

電子仮想通貨(電子マネー)としては「WebMoney」として有名です。恐らく日本で元祖的な電子マネーの一つです。

同様のサービスには「BitCash(ビットキャッシュ)」があり、ウェブマネーとビットキャッシュが日本の電子マネーのシェアを二分していると言っても過言ではありません。

BitCash(ビットキャッシュ)もその名の通り、ビットキャッシュ株式会社が運営発行する電子決済サービスです。

日本で一番有名な電子マネー、また決済サービスだからこそ、誰もが一度以上は目にしたこともあるはずであり様々なシーンで利用されている非常に便利な電子サービスです。

そんなWebMoney(ウェブマネー)とBitCash(ビットキャッシュ)ですが、売り買いの対象になっているのをご存知でしょうか。

電子マネーといえども、あらゆるシーンで使用できるということはその価値はある意味現金であり、立ち位置としては商品券や金券と同等となります。

電子商品券であれば、リアル商品券と同じように質屋などで売買されているのではないでしょうか。

質屋や一般的な金券ショップでは取扱い不可

これは一般的にはあまり知られておりませんが、

なぜかというと、ウェブマネーやビットキャッシュは電子マネーである以上、商品券やビール券などのように、チケットが存在しその券自体に価値があるわけではなく、実物が存在しません。

あるのはオンライン上で登録する「十数ケタのコード番号」だけという事になります。

実態がないため、質屋さんや街の一般的な金券ショップでは取り扱う事が出来ないのです。

実態がないといっても、実はコンビニなどではカードタイプのウェブマネーやビットキャッシュなどが売られておりますが、実際にはカードの裏面に記載されているコード番号に価値があるだけです。

その為実態があるといっても、最終的にはこの英数字のコード番号をオンラインに登録しなければ無価値のものとなり、カードには何ら価値がないため一般的なチケット屋では買取を行ってもう事が出来ないのです。

 

それではウェブマネーの買取は出来ないの?

「餅は餅屋」という≪ことわざ≫があるように、ネット通貨はネットの買取専門店で引き取ってもらう事が可能です。

最近では、amazonギフト券買取やiTunesカードの買取などが人気ですが、これらはAmazonのサイトの中だけ、Appleのサービスの中だけなど限定的なサービスの中でしか使用できません。

ウェブマネーや、ビットキャッシュの場合、日本国内においてはかなりのサイトやサービスで幅広く使用する事ができるため、日本国内で利用価値でいえば、amazonギフト券やiTunesなどと比べても格段に便利です。

そのため一般需要がかなり高く、ウェブマネー専門の買取業者なども多く存在します。

また換金率も非常に高く、電話やメールのみで買取ってもらう事が可能です。

 

ウェブマネー・ビットキャッシュを買取ってくれる業者一覧

本当に高額でWebMoney(ウェブマネー)や、BitCash(ビットキャッシュ)を買取ってくれる業者やサイトの一部をご紹介します。

かなりの数の買取業者が存在しますので、初めての売買でも簡単で高く売ることが出来るものだけまとめました。

■プリペ

これは買取業者というより、自分で売ることの出来るサイトです。

平均92~95%前後という非常に高い換金率で売却する事ができます。

買取業者と違い、自分で金額を決めて出品する事のできるオークションのような仕組みです。

自分で価格を設定する事ができるため、買取業者と比べると非常に高額で換金する事が出来ることが大きなメリットです。

しかしその反面、買い手と何かトラブルなどが起きた際は、自分で対処しなければならないリスクもあります。

初めてウェブマネーやビットキャッシュを売るといった初心者には、少し不向きかもしれません。

一円で高く売りたいという方は是非チャレンジして見て下さい。

プリペ公式サイトへ⇒ https://puripe.net/

 

■RMT KING

電子マネー買取業者としては、非常に老舗です。

この業者は買取だけではなく、安く買いたいという方向けにウェブマネーやビットキャッシュの販売もしているため、売買サイトとして非常に人気の高いサイトでもあります。

プリペイド番号のみ買取や、ウォレットまるごと買取など様々なバージョンで対応しているため、初心者でも安心して買取ってもらう事が可能です。

買取相場は、85~92%くらいまでの範囲で売却する事ができます。

業者の中では非常に高い換金率で買取ってもらう事が可能で、一口数百円からの少額から売ることが出来ます。

WebMoneyやBitCash買取であれば強くおススメできる業者の一つです。

RMT KING公式サイトへ⇒ https://www.rmt-king.com/

 

■ペイモドットコム

こちらのペイモも、ウェブマネーの買取を行っている業者の中では非常に有名なサイトです。

明朗な買取率を表示しているため、トラブルなく安心して買取ってもらう事が可能でしょう。

ただし買取率は最大で85.1%と少し低く感じるかもしれません。

買取額面によってかなり買取率に幅があるため、事前に買取表のチェックを忘れないようにしましょう。

ペイモドットコム公式サイトへ⇒ http://peimo.com/

 

■秘密堂

サイト名だけみると、かなり怪しげな買取業者と思われがちですが、8年以上の買取実績を誇る老舗の業者です。

古物商としても届け出もしっかりされており、サイト名ととは裏腹に安心安全な買取業者の一つです。

買取率も87~90%と安定しており、老舗ならではのサービスです。

安定感という意味では非常に高く、初めの利用で心配な方は秘密堂に相談されてみることをお勧めます。

少額から大口まで幅広く対応しており、なんとアカウントチャージしてしまったウェブマネーやビットキャッシュの買取も行ってくれる、非常に対応力のある買取業者です。

秘密堂公式サイトへ⇒ http://webmanekaitori.jimdo.com/

 

■三つ葉STORE

こちらは携帯電話を使った現金化に強い買取業者です。

スマホや携帯電話で購入したウェブマネーの買取や、ビットキャッシュの買取に強いです。

買取率も明確に記載してありますので、安心して売ることが出来るはずです。

ただし、よくても80%前後での買取がメインのため、少し換金率では見劣りします。

そのため優先度は若干低めですが、トラブルなく買取してもらえる貴重な買取業者の一つです。

三つ葉STORE公式サイトへ⇒ https://www.keitaikankin.com/

 

以上がお勧めの業者一覧です。

WebMoney(ウェブマネー)買取や、BitCash(ビットキャッシュ)の買取は日々レートが変わります。

業者によっても平均値が変動する場合ありますので、当サイトに記載している換金率などはあくまでも参考程度に考えて下さい。

実際に買取ってもらう際は、しっかり業者にレートなどを確認し契約する事をお勧めします。