amazonギフト券はamazonのサイト内で買い物代金として利用できます。
百貨店商品券と違って、クレジットカード払いでも現金払いでも購入可能です。

また、百貨店商品券同様にWEB上の金券ショップなどで定価より割安に購入できます。
ちなみにこうした売買サイトを通して購入すれば、一般的な百貨店の商品券よりもかなり割安で最大20%オフでamazonギフト券を購入する事も可能なのです。

購入方法はクレジットカード支払だけではない

amazonギフト券はクレジットカードでしか買えないと思っている人が少なくないでしょう。
amazonのEメールタイプはそのように案内されているためです。
しかし、amazonギフト券は現金購入ができます。
しかも、結構お得なことがあります。

クレジットカードで購入するamazonギフト券は「額面どおり」の金額です。
クレジットカード会社のポイントは付くでしょうが、平均すれば0.5%程度ではないでしょうか。
amazonギフト券と交換できることも多いですが、換金率が低ければあまりお得とは言えません。

amazonギフト券を今までクレジットカードで購入していた人も、一度現金購入を検討してはいかがでしょうか。

現金でも買うと割引されるamazonギフト券

ただ、amazonギフト券を現金で購入したことがない人は結構多いはずです。
amazonはネット通販なので、現金支払をどうするのかと疑問に思われるでしょう。
現金書留で送るわけではありません。

amazonギフト券にはチャージタイプと呼ばれる種類があります。
自分のアカウントにamazonギフト券を積み増してくれるのです。
この支払に現金支払が可能です。

支払方法のペーシにはクレジットカード払いが一番上に出ています。

クレジットカード以外の支払い方法として「コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い」があります。
ここをクリックすると現金支払ができるのです。

最大2.5%のポイント

クレジットカード支払との違いは、ポイントが付く点です。
基本的に2%のポイントが付きますが、プライム会員なら2.5%のポイントです。
クレジットカードのポイントよりずいぶん高いですよね。

ただ、amazonギフト券は期限が1年だから使わないと無駄になると思っている人もいらっしゃるでしょう。
しかし、心配は無用です。
amazonギフト券の期限は10年になりました。
期限が延びたのです。

どちらがお得かは言うまでないでしょう。
最近クレジットカードの情報漏えいが増えています。
amazonの情報管理やセキュリティはしっかりしているでしょう。
しかし、世の中「完璧」はないです。
現金支払ならそのようなリスクはありません。

支払はネットバンキングでOK

では、どこで支払をするのでしょうか。
支払はネットバンクから可能です。
スマホからでも支払できます。

また、コンビニや銀行ATMからの支払も可能です。
チャージの支払をコンビニやATMでする場合、番号が指定されます。
この番号でamazonは認識しますから、チャージしてくれるのです。

amazonの買物の支払も同様にネットバンキングやコンビニ支払いなどで可能です。
しかし、その都度支払手続が必要です。
また、ポイントも付きません。

amazonギフト券の現金購入がベストの方法なのです。

amazonマスターカードゴールド

ただし、現金支払だとすぐに自分の口座から引き落としされます。
クレジットカード利用のメリットとして、支払が1か月から2か月遅れることもあります。
支払を遅らせて、かつポイントも多くゲットできる方法はないでしょうか。

そんな方にお勧めしたいのが「amazonマスターカードゴールド」です。


年会費10,800円と聞いて、すぐに見るのをやめた人も多いかもしれません。
しかし、年会費を事実上ゼロに近づける方法があります。

裏技的な手段として知っておいて損はありませんよ。

こちらも2.5%のポイント

amazonマスターカードゴールドをamazonで利用するとポイント還元率は2.5%です。
amazon内での買い物はすべて2.5%のポイントが付きます。
つまり、amazonギフト券を購入しても付きます。

現金支払でも2.5%のポイントが付きますが、amazonマスターカードゴールドの支払でも同じです。
amazonのクレジットカードには一般カードもあります。
しかし、そちらの場合は1.5%のポイントしかつきませんから不利です。

少しでも高い還元率を望むのであれば、amazonマスターカードゴールドがお勧めです。

amazonプライム付き

ただ、年会費1万円は高いですよね。
でも、高いだけあってサービスが充実しています。
しかも、使うかどうかわからないサービスではありません。
amazonプライムが付いているのです。

amazonのヘビーユーザーの方はamazonプライムを利用しているはずです。
amazonプライムでなければ、amazonパントリーを利用できません。
スピード配送を望む場合には、通常追加料金が必要ですが、amazonプライムなら無料です。

映画などの無料視聴やサービスもありますから、年会費3,900円は決して高くありません。
しかし、amazonマスターカードゴールドに入会すれば、3,900円の支払は無用です。
実質的な年会費は6,900円になります。

ちなみにamazonマスターカードゴールドには空港ラウンジサービスや旅行傷害保険も付いています。
結構お得だと思いませんか?

下がる年会費

とはいえ、海外旅行をしない人にとっては、まだ割高かもしれません。
しかし、amazonマスターカードゴールドを発行している三井住友カードには、年会費のディスカウントサービスがあります。
申込とともに支払がリボ払いになる「マイ・ペイすリボ」に申し込んで、WEB明細書サービスに申し込めば6,480円引きになります。

6,900円から6,480円を引くと、420円です。
420円の年会費でamazonの買い物の還元率が2.5%になります。
ずいぶんお得な話だと思いませんか?

amazonギフト券購入の方法として、amazonマスターカードゴールドもお勧めです。

格安amazonギフト券

いつの時代も「節約」という言葉に家庭の主婦の方々は引き付けられるようです。
amazonにも「節約」の方法があります。
格安amazonギフト券です。

amazonギフト券をamazonで購入するのではなく、外部サイトで購入するのです。
支払は現金ですし、ネット上のオークションサイトなので若干不安はあります。
amazonがamazonギフト券をamazon以外で購入することを禁止しているリスクもあります。

しかし、2.5%以上のメリット、つまり97.5%以下で購入できればメリットがあると言えるのではないでしょうか。

安定して10%割引きのamazonギフト券が簡単に買える

現在、amazonギフト券が取引されているサイトは数多くあります。
ちょっとネットで検索すればいくつも出てくるでしょう。
探すことは難しくありません。

ちなみに当サイトでも売買サイトを実際に検証した結果の詳細ページありますので、興味のある方はコチラをご参照下さい↓

amazonギフト券を格安で買う方法
こうした売買サイトは通称マッチングサイトと呼ばれるサイトですが、ここでamazonギフト券が販売されています。

サイトを見ると価格表示がされていますが、この価格は常時変動しています。
新規に出品する人が多いのと、価格が安い順に表示されているためです。
また、常に誰かが購入しているため、画面が常に変動しているのです。

運がいいと90%という価格で販売されているケースがあります。

更に運が良いと稀に80%台で販売されているamazonギフト券をみつけることが出来ます。物理的には最大20%まで割引が可能なサイトも多数あります。

変動相場なので一概に言えませんが、平均すると91~95%程度のレートで推移されながら販売されています。
後は、タイミングひとつで安く買えるかどうかが決まります。

チャージ(事前入金)と登録が必要

マッチングサイトで購入する際には、氏名などを登録する必要があります。
もっとも、氏名とメールアドレスだけなので神経質になることはありません。

次に購入資金をチャージしておく必要があります。
購入するとチャージ金額から差し引かれます。
ただし、amazonギフト券が有効かどうか確認してからしか差し引かれません。

多くのサイトでは30分以内に確認することを要求しています。
購入後、すぐに自分のアカウントに登録すれば問題ありません。
もし、登録できなければ拒絶の意思表示をすれば、購入取引はキャンセルされます。

トラブルは自己責任

もっとも、マッチングサイトで面倒を見てくれるのはここまでです。
もし、30分以内に登録せず、後で登録できないとわかっても相手にされません。

また、レアケースですが、amazonから一方的にamazonギフト券を無効にされることがあります。
これは盗難などで取得されたり、転売されたamazonギフト券だと察知されたりした場合です。
もちろんこのような際もマッチングサイトは何も対応してくれません。
安く買えるメリットはありますが、ノーリスクではないのです。

まとめ

amazonギフト券の購入方法はこのようにいろいろとあります。
どれがいいかは一概には言えません。
安ければいいことは当然ですが、リスクもあることは知っておくべきでしょう。
自分に合った購入方法で便利でお得なamazonギフト券を購入し、楽しいamazonライフを送りましょう。